FC2ブログ

千代sendai熊野

sendai from shingu

鮫ヶ浦の先に

eos5DM4aw00007550.jpg










素掘りのトンネルを抜けると

そこは

雪で白くなった浜だった。











eos5DM4aw00007546.jpg











誰もいない

竹林と砂浜










eos5DM4aw00007552.jpg











強い風で

竹がカラン,カランと鳴っている。

竹藪って鳴るんやね。










eos5DM4aw00007553.jpg










竹林の中に

道があった。

さっき歩いてきた

素掘りのトンネルを戻るか

竹林の道に進むか。








eos5DM4aw00007554.jpg








迷ったら

先に進んでみる。

いつもの

思考パターン。










eos5DM4aw00007559.jpg









山道を登る

分かれ道がある。

とりあえず曲がってみる。










eos5DM4aw00007548.jpg








行き止まりは岬の上

松島のよくあるパターン。

<リンク 松島>

行き止まりを戻って

また違う道へ





eos5DM4aw00007541.jpg










道は山頂に続いていた。

「山頂から眺めをみてみたい。」

結局,人はおんなじことを考えて

おんなじことをするんやね。

前に歩いた人たちの作った

道を歩く。











eos5DM4aw00007549.jpg









ようやく

反対側の斜面の道へ。

ぐるーっと回って

車を停めたところに

戻れた。










eos5DM4aw00007544.jpg







なかなか面白かった。







eos5DM4aw00007563.jpg
Canon EOS5DMark4
Canon EF24-70mm F2.8L II USM
CANON EF70-300mm F4-5.6 IS II USM



にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

  1. 2021/03/04(木) 23:07:40|
  2. 仙台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

白鷹から寒河江へ

eos5DM4aw00007462.jpg










なんど

飛んどるね。










eos5DM4aw00007460.jpg









顔みたいや。


冬でも飛ぶんやね。








eos5DM4aw00007461.jpg










山形鉄道の後は

最上川かな。









eos5DM4aw00007477.jpg









言うことで

日のあるうちに

大淀を目指す。











eos5DM4aw00007467.jpg









この道は夏に

途中までしか

行ったことがない。

<リンク 夏のこの道>










eos5DM4aw00007476.jpg







真冬に行けるかな。

この

行ける?

行ってみたら行けた

の繰り返し。

曲がるとその先はの壁

冬季閉鎖

となっている道が多い。













eos5DM4aw00007468.jpg











山の中を走る。

家が見えてほっとする。










eos5DM4aw00007469.jpg








こういう景色は

何もかも

珍しい。










eos5DM4aw00007472.jpg










高畠石かなぁ。

巨大な凝灰岩をくり抜いて

作った鳥居。










eos5DM4aw00007475.jpg











して頂いた方々に

ほんとうに感謝です。









eos5DM4aw00007470.jpg









2020-2021シーズンは

近年まれに見る豪

去年は無やったよね。

なんかやっぱり

地球がおかしいのかも。









eos5DM4aw00007471.jpg
Canon EOS5DMark4
Canon EF24-70mm F2.8L II USM
CANON EF70-300mm F4-5.6 IS II USM



にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村






テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2021/03/02(火) 23:13:38|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

久しぶりに,せんだいメディアテークに出掛けた

eos5DM4aw00009049.jpg









コロナを避けて

人混みを避けて

となると

仙台市街へは

行く気がしなくて

ほとんど行ってなかった。










eos5DM4aw00009045.jpg







今回は

久しぶりに

メディアテーク

行ってみた。













eos5DM4aw00009048.jpg







昔と同じく

5階6階でイベント

「希望へつなぐアート」

「東北工業大学 卒展」

「親と子と教師の絵画展」

が開催されていた。











eos5DM4aw00009052.jpg









久しぶりに

作者の思いを

感じる作品を見た。

なんかこう脳にくるなぁ。



今年はコロナのせいで

楽しみにしていた

東北芸術工科大学の卒展が一般公開してなかったからなぁ。

<リンク 去年の卒展>












eos5DM4aw00009046.jpg









いろいろ見ていて

今は

作品を「つくる」

技術が進んだので

芸術に

誰でもアクセスしやすくなったよなぁと思う。











eos5DM4aw00009056.jpg









昔は

壁いっぱいの紙や

大量の絵の具なんか

そうそう手に入らなかった。


比較的に安くなったのもあるよね。

昔はもったいなくて大量に使えなかった。









eos5DM4aw00009057.jpg









写真も

銀塩フィルムに撮影して

現像して印画紙に焼き付けていたのが



今は

デジタルで撮影して

Macで編集して

ポスター印刷も手軽に出来るようになった。

これも安くなったね。









eos5DM4aw00009051.jpg









そんな

いろんな

人の思い










eos5DM4aw00009061.jpg










作品から

エネルギーを

頂きました。









eos5DM4aw00009050.jpg
Canon EOS5DMark4
Canon EF24-70mm F2.8L II USM
CANON EF70-300mm F4-5.6 IS II USM



にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村










テーマ:□仙台を楽しむ□ - ジャンル:写真

  1. 2021/02/28(日) 23:38:53|
  2. 仙台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最上川橋梁とあゆーむ

eos5DM4aw00007331.jpg










荒砥橋が新しくなっていた。

自動車の橋ね。(歩行者も)








eos5DM4aw00007333.jpg







その橋の

隣にかかっている

山形鉄道の鉄橋は

大正12年に東海道線のお古を

移築した

日本最古参の鉄橋












eos5DM4aw00007327.jpg










前にここを撮ったのは

桜の頃。



雪の橋も絵になるなぁ。










eos5DM4aw00007361.jpg









ここで

撮影を終えて昼食。


鮎貝の「割烹ひさご」に入ってみた。

立派なお店にちょっと躊躇したけど,

お得な価格で

美味しい。

山形,好きやなぁ。










eos5DM4aw00007329.jpg









次の列車まで30分ある。

「あゆーむ」で時間をつぶそうかなぁ。









eos5DM4aw00007334.jpg










ここは都会的な空間。


いっつもクラッシックが流れていて,

それが

左右対称の2台置きの

真空管アンプの

ごっついオーディオから。


凝ってる。










eos5DM4aw00007350.jpg










この辺りは

白鷹町への移住促進のために建てられた

きれいな住宅が並ぶ

オシャレな一角

あゆーむもオシャレ

毎年「風景写真」の

写真展を開催してるんやね。

<リンク 風景写真>

「風景写真」は正直

凄い,さすが,と思う写真がいっぱい。

他とは違うクオリティーの高さを感じる。


でも,ちょっと彩度上げすぎかなぁ。

ま,審査通るのはそういう写真なんやろな。

自分的にはもっとナチュラルに表現したい。







eos5DM4aw00007332.jpg









そして

時間が経過。

鉄橋の近くで

スノーシューを装着。










eos5DM4aw00007358.jpg










いいアングルを探す。

こんな感じでシャッターを切った。











eos5DM4aw00007354.jpg
Canon EOS5DMark4
Canon EF24-70mm F2.8L II USM
CANON EF70-300mm F4-5.6 IS II USM



にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村






テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2021/02/26(金) 23:05:43|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

源頼朝が寄進した石段 神倉神社

eos5DM4aw00007573.jpg









「石段」っていうたら

このイメージ










eos5DM4aw00007587.jpg









なんか

世間一般の人は

違うみたいやね。

「石段」










eos5DM4aw00007575.jpg









子供の頃から

この石段で

遊んだ

遊んだ












eos5DM4aw00007578.jpg








不思議と

友達の中で

落ちたっていう話は

聞いたことがない。












eos5DM4aw00007586.jpg









最近

年に何回か

救急車が来るらしい。

ここらが

世界遺産になって

「石段」素人が登るようになったからやね。











eos5DM4aw00007577.jpg











自分らにとっては

当たり前なんやけど

なんか

驚嘆の声をあげながら

しゃべっとる人が多なったね。










eos5DM4aw00007576.jpg









まぁ

あちこちから来てくれることは

ええことなんかもしれんねぇ。










eos5DM4aw00007580.jpg








岩と

苔と

根と

石段





上の鳥居が見えてきた。

そこにある

手水鉢の水が

美味いんや。

コロナいうても

飲んだよ。










eos5DM4aw00007583.jpg










神倉

初めて

スミレを見つけた。


ここらにも

あるんやね。


真冬やのにね。










eos5DM4aw00007584.jpg









着いた!

ごとびき岩

石段の上にある

日本一のパワースポット









eos5DM4aw00007585.jpg
Canon EOS5DMark4
Canon EF24-70mm F2.8L II USM
CANON EF70-300mm F4-5.6 IS II USM



にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村




テーマ:海のある風景 - ジャンル:写真

  1. 2021/02/24(水) 23:29:51|
  2. 紀州
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

行ってみたかった 雪の最上川

eos5DM4aw00007484.jpg









最上川美術館にある

真下慶治の油絵

実物はとても大きな作品











左の作品はここで

eos5DM4aw00007492.jpg












右の作品はここで描かれた。

令和の今も,変わりなく流れる最上川

eos5DM4aw00007495.jpg










しかし

ここにたどり着くには

そこそこ

苦労したよ。










eos5DM4aw00007496.jpg









まぁ

誰もおらんし

除雪で出来た

巨大な雪の壁をのり超えて










eos5DM4aw00007498.jpg








夏の道を

思い出しながら歩く。

<夏はこんな感じやったよ。リンク>



そして

見えてきました

最上川










eos5DM4aw00007501.jpg











着いた!











eos5DM4aw00007512.jpg










滑落しないように

おっかなびっくり

撮影する。











eos5DM4aw00007515.jpg









写真は

コンマ何秒の世界やけど










eos5DM4aw00007517.jpg









油絵は

そうはいかなかっただろうな。










eos5DM4aw00007518.jpg










真下慶治と

同じ景色を眺められて

感慨深かった。










eos5DM4aw00007509.jpg
Canon EOS5DMark4
Canon EF24-70mm F2.8L II USM
CANON EF70-300mm F4-5.6 IS II USM



にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村






テーマ:季節の写真 - ジャンル:写真

  1. 2021/02/22(月) 23:10:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

最上川美術館へ

eos5DM4aw00007487.jpg










ここから眺める

最上川

最高なんやね。











eos5DM4aw00007483.jpg









白い雪の中を

ゆったりと流れる川と

どこか暖かさを感じる空の色











eos5DM4aw00007482.jpg








この美術館には

山形出身の

最上川を描き続けた画家

真下慶治の作品が

常設されている。

<リンク 真下慶治>











eos5DM4aw00007479.jpg









季節ごとに

うつろう最上川

表情が変わる












eos5DM4aw00007485.jpg









春は

柳の萌葉と最上川


夏は

草の茂みに囲まれた最上川









eos5DM4aw00007486.jpg









秋は

たわわに実った柿と最上川


冬は

雪と最上川











eos5DM4aw00007490.jpg









置賜から

庄内まで

四季折々の最上川の絵が

展示されている。



その中で

いちばん心に残るのは

冬景色











eos5DM4aw00007489.jpg









今回も

展示室でしばらく

雪の最上川の絵を眺めた。











eos5DM4aw00007481.jpg











自分の故郷とは

全く違う世界なのに

不思議なほど

気持ちが

吸い込まれていく。


最上川,いいなぁ。









eos5DM4aw00007491.jpg
Canon EOS5DMark4
Canon EF24-70mm F2.8L II USM
CANON EF70-300mm F4-5.6 IS II USM



にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村












テーマ:季節の写真 - ジャンル:写真

  1. 2021/02/20(土) 23:12:21|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

桧原湖より磐梯山を望む

eos5DM4aw00008110.jpg







待っていた

朝日が昇った。

何か動物の足跡があった。

こんな景色を見ながら暮らしてるんやなぁ。









eos5DM4aw00008108.jpg









昨夜より

明らかに堅くなった氷

寒いね。










eos5DM4aw00008109.jpg










笹の葉に着いた霜

今だけの白さと長さ。








eos5DM4aw00008148.jpg









どこから

湧くのか

霧が現れては消える。










eos5DM4aw00008149.jpg






刻々と

変わる

太陽の角度










eos5DM4aw00008142.jpg










あちらを撮って振り向くと

こちらを撮りたくなる。








eos5DM4aw00008143.jpg







自分の足跡を写さないように

足跡の先まで歩いて撮る。











eos5DM4aw00008147.jpg








そして

振り向くと

また太陽も霧も

さっきとは違った景色になっていて

また歩き始める。


いい時だった。






eos5DM4aw00008140.jpg
Canon EOS5DMark4
Canon EF24-70mm F2.8L II USM
CANON EF70-300mm F4-5.6 IS II USM



にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

  1. 2021/02/19(金) 23:32:40|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

奥松島観光ホテルで揚げ魚定食の後,鮫ヶ浦へ

eos5DM4aw00007523.jpg









日差しは気持ちいいんだけれども,

冷たい風。

典型的な西高東低の冬型の気圧配置











eos5DM4aw00007524.jpg










腹ごしらえの後は

ちょっとマニアックな道へ。











eos5DM4aw00007525.jpg










そう,この道











eos5DM4aw00007526.jpg









素掘りのトンネル

なかなか気合いが必要な道。

ラッキーなのは中に水たまりが無い。

地層に地下水が無かったんやね。

乾燥していたので

真っ暗でも

何とか大丈夫。










eos5DM4aw00007529.jpg










抜けた。

おぉ

凍ってる。










eos5DM4aw00007530.jpg









入り江が

見えてきた。

寒いけど

光はいい。











eos5DM4aw00007531.jpg










着いた。

ずっと先に

石巻が見えるね。

製紙工場の煙が真横やね。








ここは

戦争遺跡の鮫ケ浦

遺跡という程でもないんやけどね。

当時の港がそのまま残ってる。

人間魚雷の基地だったらしい。











eos5DM4aw00007532.jpg








そんなことを考えるからか

松島

他の入り江とは違う

雰囲気。





そして

港の横に

もう一つの

素掘りのトンネルを見つけた。

闇の先に光が見える。

行かない訳にはいかない。





それは次回にでも。





eos5DM4aw00007540.jpg










これが

松島観光ホテルでのランチ

1320円の定食










eos5DM4aw00007520.jpg











また,きっと

行ってしまうやろなぁ。

満足。満足。










eos5DM4aw00007521.jpg
Canon EOS5DMark4
Canon EF24-70mm F2.8L II USM
CANON EF70-300mm F4-5.6 IS II USM



にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村













テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2021/02/18(木) 23:20:00|
  2. 仙台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

氷の上の夜明け 檜原湖にて

eos5DM4aw00008121.jpg











二年ぶりの凍結








eos5DM4aw00008079.jpg














暖冬の昨年は

この檜原湖が凍らなかった。










eos5DM4aw00008124.jpg










良かった。

氷上から磐梯山を眺めることができた。










eos5DM4aw00008115.jpg










写真では

写らんなぁ。











eos5DM4aw00008083.jpg











天から迫ってくるような輝く星々

普段は気づいていない

頭上の景色。

本当はこんなんなんやね。








eos5DM4aw00008133.jpg











凍った湖も

やっぱり少しおかしい。





「今年の氷は変なんだ。

いきなり大雪が降ったり,

気温が上がって雨が降ったり

堅い氷の上に水がたまって,

その上にやっけえ雪が積もって,

また凍ったり溶けたりしてっから

踏んだらズボッて

水が出たりするんだっけ。」


「ズボッてなった。なった。」


「層状になってんだっぱい。」

いつもとは違う氷だった。










eos5DM4aw00008114.jpg










空を眺めながら

来年も凍ってくれることを願った。










eos5DM4aw00008104.jpg









だんだんと明るくなってきた。

1日で一番気温が低い時間帯

氷が締まってきた。

いよいよだ。

さぁ

朝日が楽しみ。








eos5DM4aw00008105.jpg

Canon EOS5DMark4
Canon EF24-70mm F2.8L II USM
CANON EF70-300mm F4-5.6 IS II USM



にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村











テーマ:自然観察 - ジャンル:写真

  1. 2021/02/16(火) 23:23:36|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

1年ぶりの白鳥

eos5DM4aw00007684.jpg










もしかして

おるかなぁ。










eos5DM4aw00007685.jpg










いっぱいおる。

「1年ぶり!」










eos5DM4aw00007688.jpg











いうても自分のことを

覚えてないやろけどなぁ。










eos5DM4aw00007689.jpg












<去年の別れ リンク>








eos5DM4aw00007691.jpg










夕方は

はじめてここに来た。

どんどん戻ってくるんやね。









eos5DM4aw00007741.jpg










今年は

これで最後かも。

まぁ

会えて良かった。










eos5DM4aw00007715.jpg
Canon EOS5DMark4
Canon EF24-70mm F2.8L II USM
CANON EF70-300mm F4-5.6 IS II USM



にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

テーマ:□仙台を楽しむ□ - ジャンル:写真

  1. 2021/02/14(日) 23:59:00|
  2. 仙台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鯨を買いに 太地へ

eos5DM4aw00007301.jpg









せっかく商業捕鯨復活したんやさか

太地に鯨を買いに行こ。










eos5DM4aw00007299.jpg









新宮は

陸の孤島

野菜も米も

肉も魚も

よそから運んで来るから

田舎なのに値段が高いんやね。










eos5DM4aw00007300.jpg









勝浦はっていうと

観光地値段で高いんやね。










eos5DM4aw00007306.jpg










そこで

太地

漁協スーパー











eos5DM4aw00007307.jpg








地物の魚や

鯨の何か分からん部位とか

めっちゃ安い。

30cmぐらいのゴマサバとか

1匹200円で売っとるんやで。










eos5DM4aw00007302.jpg










鯨の刺身も

定価五百いくらのヤツを

消費期限近くて2割引

三百円台でこうてきた。











eos5DM4aw00007304.jpg








ほんまもんの鯨の刺身

安っすいし

美味かったよ。









eos5DM4aw00007303.jpg










太地

ええとこやね。



落合記念館もあるで。

(行ったことないけど。)










eos5DM4aw00007324.jpg
Canon EOS5DMark4
Canon EF24-70mm F2.8L II USM
CANON EF70-300mm F4-5.6 IS II USM



にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村




テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

  1. 2021/02/12(金) 23:51:03|
  2. 紀州
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新宮の冬を歩く 2021

eos5DM4aw00007608.jpg










紀州は冬。

夏じゃないんやね。











eos5DM4aw00007614.jpg









なんでかっていうと

冬は快適やさか。

近年,ますますそう思うようになった。











eos5DM4aw00007610.jpg











つい

道ばたの木に

レモンもなっとるし。










eos5DM4aw00007618.jpg










冬以外の季節は

雨がつきものの新宮なんやけど

冬は降らない。

基本的に快晴

えーよー







eos5DM4aw00007615.jpg









真冬の紅葉と

真冬の花壇

これで

一番寒い季節なんやね。











eos5DM4aw00007611.jpg









冬の日差しは

斜めから差し込む。









eos5DM4aw00007616.jpg







あんまり

気づかんもんなんやけど

日本中,同じじゃなくて

本州最南端に近いだけあって

冬でちょうどいい。

(撮影にね。)









eos5DM4aw00007617.jpg









斜光は絵になるからねぇ。

そやけど,

彩度が高いというか

写真にするとコントラストが高すぎて

シャドーがつぶれ気味なのは,紀州での写真。

仙台やったらRAWから彩度を上げることはあっても下げることはない。

新宮は逆。

彩度を下げた方が自然に見えるんやね。

カメラは正直っていうか,馬鹿っちゅうか。









eos5DM4aw00007609.jpg











西村記念館

新しなったよ。

でも,いっつも帰省した時は

休館期間なんやね。

中を見てみぃたいよ。











eos5DM4aw00007612.jpg










そして

どっからでも見える神倉

やっぱり新宮はええね。










eos5DM4aw00007619.jpg
Canon EOS5DMark4
Canon EF24-70mm F2.8L II USM
CANON EF70-300mm F4-5.6 IS II USM



にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村













テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2021/02/10(水) 23:16:51|
  2. 紀州
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

雨から雪に変わった。 横川から関へ

eos5DM4aw00007718.jpg









雪の長老湖を撮りたい。

スノーシューを持って七ヶ宿へ










eos5DM4aw00007623.jpg









さっきまでの大雪が

標高が下がると共に

雨に変わった。










eos5DM4aw00007631.jpg










長老湖入口の

標識前で悩んだ。

この距離歩いたら

ずぶ濡れやなぁ。








eos5DM4aw00007643.jpg









やめた。

次行こう。










eos5DM4aw00007649.jpg










と,いうことで

横川集落へ









eos5DM4aw00007650.jpg








今年は大雪の年。

けっこう残ってるかと思いきや

予想以上に

積雪は減っとるなぁ。









eos5DM4aw00007653.jpg










橋上から

横川を撮る。










eos5DM4aw00007648.jpg










本当は

この川の向こうは蔵王

今日は雲の中。



川が主役もええかな。






eos5DM4aw00007629.jpg
Canon EOS5DMark4
Canon EF24-70mm F2.8L II USM
CANON EF70-300mm F4-5.6 IS II USM



にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村











テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

  1. 2021/02/08(月) 23:54:49|
  2. 仙台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夕暮れの太地を歩く

eos5DM4aw00007312.jpg









商業捕鯨再開

喜ばしいことや。










eos5DM4aw00007322.jpg









太地の街を初めて歩いた。











eos5DM4aw00007321.jpg









太地町は昔から豊かなんやね。

捕鯨関係なんかなぁ。

世界中から富が集まって来るって聞いたなぁ。











eos5DM4aw00007323.jpg









今でも

他の町並みとは違う

上品さがあるような気がする。











eos5DM4aw00007311.jpg










おぉ

この人は

あの人やよね。

平成か

昭和ってことはないわな。

和歌山の星

御坊の人なんやけどね。








eos5DM4aw00007308.jpg










天然の良港

穏やかや。









eos5DM4aw00007314.jpg










ずぅーつと歩いて

街のあっちからこっちへ

抜けた。

(行ったことある人にしか分からん表現ですみません。)









eos5DM4aw00007319.jpg










格子戸も

家の色も

太地やね。










eos5DM4aw00007320.jpg









昔も今も

太地といえば

この赤灯台

懐かしい。










eos5DM4aw00007298.jpg
Canon EOS5DMark4
Canon EF24-70mm F2.8L II USM
CANON EF70-300mm F4-5.6 IS II USM



にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村







テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2021/02/06(土) 23:02:13|
  2. 紀州
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
PVアクセスランキング にほんブログ村     >  > >> >>> 次のページ    

プロフィール

df504

Author:df504
リンクフリーです。どうぞ。

好きなこと;食べる。撮る。遊ぶ。投げる。
好きな物;カメラ,自転車,PC。
人生も折り返し点を過ぎ(?),何か足跡を残しておくべきかなと思い(??),日々考えたことを書くことにしました。

★現在稼働機 EOS-5DMark4
       FUJIFILM XQ1
         
☆動態保存機 EOS-5DMarkⅡ
EOS-5D
       EOS-1D
       EOS-1
       GR-DIGITAL
       PowerShot S90
       NIKONCOOLPIX995
☆静態保存機 PENTAXME-SUPER

★使用レンズ(EF50mmF1.4 EF35mmF2 EF20-35F2.8L EF70-200F2.8L EF24-105mm F4L IS USM EF24-70mm F2.8L II USM Model A030 TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD Model A005 TAMRON SP SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD  Model A007 TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD  Model A09 SP AF28-75mmF/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO SIGMA17-35F2.8-4HSM)

カテゴリー

最近の記事

リンク

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

FC2