千代sendai熊野

sendai from shingu

2008年の最後に

紅白歌合戦を見ながら,平成20年の最後に。

今年は色々あった。

転勤もあり暮らしもCHANGEの年だった。



H201200001829.jpg



人生いつでも後戻りすることは出来ない。

腹をくくって1歩を踏み出すだけだ。

分かってはいても,後戻りしたかったし,なかなか腹をくくりきれずにもいた。

でも時間は過ぎる。でももがくことはもがいたかな。気持ちはともかく。

少しだけ結果が出たか?気のせいか。




H201200001783.jpg




この年の暮れに振り返ってみると,良かったのかなとようやく思えるようになった。

少しだけ霧が晴れてきたような気がする。少しだけ。

いずれにしても平成20年はCHANGEの年だったことは間違いない。




H201200001641.jpg



このブログにコメントを下さった皆さん,本当にありがとうございました。

現実の世界と違った場所での気持ちの触れ合いは,現実の世界でも励みになりました。

紅白歌合戦を見ながら,似ているな~と思いながら。

歌手の一人一人にそれぞれの人生があり,でも画面の中では一生懸命に演じて,見ているこちらも,互いに励みになっている。

何事も一生懸命な人の姿は見ていて気持ちが良いものだ。

美しく,あるいは真実を,あるいは面白く,あるいは鋭く,それぞれに個性的に一生懸命に丁寧に作られたブログを見せて頂き,元気を頂いています。

また,新年もどうぞよろしくお願いいたします。



H201200001173.jpg















H201200001113.jpg















H201200001340.jpg














H201200001612.jpg
CanonEOS5D A09 TAMRON SP 28-75f2.8 XR Di

にほんブログ村 写真ブログへ




テーマ:写真にコトバをのせて - ジャンル:写真

  1. 2008/12/31(水) 22:13:01|
  2. 持論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

せんだいメディアテーク&光のページェント

クリスマスも終わり,あと少しで光のページェントも終わる。

早かったな~2008年。こうしてまた1つ歳をとる。ピー)禁句



H201200001700.jpg



子供の頃,夢見た未来の世界。

ウルトラ警備隊の腕時計ならぬ腕TV通信。
ドラえもんのポケットから出てくるいろんな機械。


どこかに有りそう。
あ,もう21世紀やもんな~。しかも8年も経ったのか。
早い。




H201200001726.jpg




ドルのバブルが弾けて,一気に不透明になった年の瀬。

100年に一度の暴風雨のような経済状況だそうだ。

光のページェントの電球のなかに1つだけピンクの電球。

60万に一個の幸せのピンクの電球だそうだ。

どこかに写っていますように。




H201200001658.jpg














H201200001751.jpg














H201200001761.jpg
CanonEOS5D A09 TAMRON SP 28-75f2.8 XR Di

にほんブログ村 写真ブログへ



テーマ:街の風景 - ジャンル:写真

  1. 2008/12/29(月) 22:47:00|
  2. 仙台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

次期TAMRONSPAF28-75mmF2.8XRDi LDAspherical MACRO(Model A09)への期待

TAMRONSPAF28-75mmF2.8XRDi LD Aspherical MACRO(Model A09)の新型モデルに望むこと。

1.画質は絶対落とさない。
2.焦点距離を2mmずつでも良いので両端を伸ばして欲しい。
3.マクロ機能も-3cmで30cmまで。
4.価格は7万円以内まで。(そこまでコストを掛けて良いのでは?)
5.コントラストとシャープネスには妥協しない。
6.周辺光量落ちは可。(私的に気に入っている。)
7.フレアも可。(この程度なら問題ない。許せないのはシグマのレンズ。)
8.650gぐらいまで重くなっても可。

26-77mmf2.8XRDiなんて通っぽくてカッコ良くないかな~?

予想としては新型モデルの設計段階で24mm立ち上がりのズームを企画していることでしょう。ただ長い方の焦点は75mm以下(24-70)にはして欲しくない。マクロの時に75mmであることがとても便利。


H20700203.jpg


振り返ってみると,EOS5D + TAMRONSPAF28-75mmF2.8Model A09 のコンビネーションでの室内撮影は本当に便利になった。

(銀塩時代はストロボを使っていたが,全く使わなくなった。ストロボの撮影には色々工夫したが自分のテクでは如何ともし難かった。バウンスさせても天井や壁の色かぶりが気になるし,なにより女性の化粧がばっと浮くのが許せない。結局お蔵入り。)

やっぱり自然な照明での撮影が一番。


H20700209_20081227112850.jpg



室内撮影でISO1250とf2.8標準ズームは便利この上ない。

さらにこのレンズにはマクロ機能があるので,食べ物の写真には絶好。

CanonEF24-105mmf4Lは絶妙の焦点距離なのだがf4というのは,室内撮影ではかなり暗いのではないかなと思う。あと,ボケも少ない絵になってしまいそう。ということで,気にはなっているのだが,TAMRONの次期A09に期待。




H20700210_20081227112905.jpg













H20700221.jpg













H20700198.jpg













H20700195.jpg
宮床にて。CanonEOS5D A09 TAMRON SP 28-75f2.8 XR Di

にほんブログ村 写真ブログへ




テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2008/12/27(土) 13:33:20|
  2. 写真機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

Ristorante IL GOLOSONE

イタリア 情熱の国

H201200001303.jpg






名取市相互台にあるイルゴロゾーネに。

迷ったらココ。

いつも何か違う。






H201200001312.jpg







本当の豊かさって何だろう。

普段,イタリアという国を知らないで暮らしているが,ここに来ていろいろ眺めていると妙に日本が小さく感じる。

便利なモノが溢れ,サービスが行き届いている日本。



でも,いつも時間がないと感じているのは私だけだろうか。






H201200001317.jpg



ゆっくり,ゆったり,楽に,美しく。

ラテンの空気が流れる。

楽しいからやってごらん,旨いから食べてみなというような。



日本の型にはまった便利さの追求やルールに従ったサービスとは違う。




H201200001314.jpg






毎回,メニューが違う。

今日は一押し・トリュフスパを頂いた。

う~む。満足。






H201200001323.jpg














H201200001324.jpg














H201200001331.jpg














H201200001327.jpg














H201200001330.jpg















H201200001336.jpg














H201200001298.jpg
CanonEOS5D A09 TAMRON SP 28-75f2.8 XR Di

にほんブログ村 写真ブログへ




テーマ:食べ物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/12/26(金) 21:36:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

仙台光のページェント2008 PART4

夕方から降り出した雨。

ホワイトクリスマスはお預けっぽい…ことよりも,今日はサンタパレードの日。→去年のサンタパレード



子供を連れて雨の中で立っている訳にはいかない。ついでにEOS5Dに防塵防滴機能が無い。

ということで,自宅で内藤大助選手をTV観戦をすることに。



H201200001568.jpg




試合直後のインタビュー
内藤選手「いや~だめでしたね。勝ったからいいけど。」
「ありがとうございます。応援してくれたファンの皆様,TVを見てくれたファンの皆様のおかげです。」 「皆さんの応援がなければこんなきつい練習なんかやってられません。」

解説者「一度皆から嫌われた経験のある人間が勝ち上がり多くの人から応援されている。内藤選手の強さは本物ですね。」

壮絶な撃ち合い。TKO勝ち。






H201200001566.jpg




いや~感動してしまった。

他人に優しくて礼儀正しい。そして自分に対して厳しい。

どっちを見てもエゴイストばっかりの甘えた日本人の中に,こんな純粋な人間がいるんだ~。

本当に見習いたいと思った。頑張らねば。

よ~し,明日から。



(写真は先週の定禅寺通りです。文章と違う雰囲気についてはご容赦下さい。 メリークリスマス!)

H201200001571.jpg














H201200001567.jpg














H201200001565.jpg














H201200001137.jpg














H201200001203.jpg













H201200000750.jpg














H201200000863.jpg














H201200001569.jpg















H201200001563.jpg
今年も募金をしてきました。


テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2008/12/23(火) 23:13:03|
  2. 仙台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

仙台光のページェント 2008 PART3

ニッポンの未来は♪ ウォウ ウォウ ウォウ ウォウ
世界もうらやむ♪ イェイ イェイ イェイ イェイ

という時代もあったよな~。

確かにこの歌詞に違和感無かったもんな~。




ま,いつの時代も先は見えていないということだ。

きっとこれから良くなる…ことを信じて。



H201200001429.jpg






今日は下の娘と一緒にベロタクシーに乗った。

前回は,乗れずに泣かれた。







H201200001560.jpg




今日は本町の百円パーキングに車を停めて,141前三越前の乗り場に一目散。


「いや~お客さんによっては,もうイライラしちゃってて大変なんですよ~。」
開口一番,サンタクロースのドライバーさんから言われた。


確かに待つ。でも,待つつもりで待ったので大丈夫。

「落ち着いたお客さんで良かったです~。」
褒められてしまった。





H201200001345.jpg







なかなか,大変だね~。これも夢を売る職業。頑張って下さい。

141前から,1周1000円。それ以上の価値はある。納得,納得。

良い経験だった。







H201200001391.jpg
















H201200001448.jpg
















H201200001561.jpg
















H201200001437.jpg
















H201200001339.jpg
















H201200001538.jpg
















H201200001562.jpg
CanonEOS5D A09 TAMRON SP 28-75f2.8 XR Di

にほんブログ村 写真ブログへ



テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/12/21(日) 23:12:23|
  2. 仙台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

光のページェント PART2

今年の仙台の冬はあまり寒くない。
寒くないのは有り難いが,不景気と不安の渦巻く年の瀬。

これまで庶民には全く実感が伴わなかった好景気も,ここにきて一気にプツンときた。

あのトヨタが赤字ってどうゆうこと??? 


アホウ総理と自田金取党が戯言を言っていても,徒長枝大統領が靴を投げ付けられていても,庶民のくらしとは違う空気が流れている。あちらの空気は全く読めない。




せめて,ここだけでも美しいページェントをどうぞ。


H201200001188.jpg















H201200001100.jpg














H201200001125.jpg
















H201200000749.jpg
















H201200000851.jpg















H201200000846.jpg















H201200000977.jpg















H201200001073.jpg















H201200001110.jpg
















H201200001124.jpg
CanonEOS5D A09 TAMRON SP 28-75f2.8 XR Di

にほんブログ村 写真ブログへ



テーマ:イルミネーション - ジャンル:写真

  1. 2008/12/18(木) 21:32:36|
  2. 仙台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

冬の仙台を彩る光のページェント

12月も,もう半ば。今年も早かった。




いよいよ,光のページェントが始まった。



H201200001013.jpg







それでは,杜の都仙台のイルミネーションをどうぞ。







H201200001094.jpg


















H201200000761.jpg














H201200000841.jpg















H201200000915.jpg














H201200000941.jpg














H201200000986.jpg














H201200001001.jpg
CanonEOS5D A09 TAMRON SP 28-75f2.8 XR Di

にほんブログ村 写真ブログへ


テーマ:□仙台を楽しむ□ - ジャンル:写真

  1. 2008/12/15(月) 22:07:54|
  2. 仙台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

出羽桜美術館にでかけた 山形県天童市

こんにちは~。


受付で恐る恐る聞いてみた。「ここは撮影禁止でしょうか。」





「いいえ。どうぞ。」笑顔で返された。





さすが酒蔵,余裕があるな~。ありがとうございます~。撮影させて下さい。








H201200000506.jpg














H201200000548.jpg














H201200000487.jpg















H201200000518.jpg















H201200000655.jpg






ISO1250でストロボなし。

標準ズームf2.8でEOS5D。

こういう場所では本当に便利。




やっぱり気になるEOS5DMarkⅡのISO6400の画質。どうしようかな~。








H201200000654.jpg
CanonEOS5D A09 TAMRON SP 28-75f2.8 XR Di

にほんブログ村 写真ブログへ




テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/12/14(日) 15:51:07|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

寒河江から蔵王を望む。

IMG_5765.jpg

テーマ:四季 −冬− - ジャンル:写真

  1. 2008/12/13(土) 17:01:48|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

最上川ふるさと総合公園センターハウスをみつけた。山形自動車道寒河江SAから出る。

寒河江SAにはETC専用出入口がある。

近くに何やら温室のようなものが見える。

植物園?さくらんぼかな。

電気ついてないし,雪で埋まってるし,やってないんとちゃう~。



H201200000156.jpg









ちょっと,見てくるさか~。








H201200000617.jpg





やっとるやん。誰~れもおらん。



遊具と,クリスマスイルミネーションとテーブル。

…ふるさと公園手作りピザ直径20cm700円。(手づくりのため約15分ほどかかります。お早めに)

これは食べないかん。うまそ~。

事務室に頼んだら,女性3人が出てきて作ってくれた。

ごちそうさまでした。これはウマイ。





H201200000613.jpg






色々なモノが展示してありました。






H201200000107.jpg







ここで見つけた観光パンフ「慈恩寺」…前回のエントリーです。

今回のおでかけの1番のイベントになりました。(結果論)







H201200000169.jpg






雑誌コーナーになぜか置いてあった日本カメラを眺めながら,まったりしていると,

職員の方から「昔の寒河江(町)市を記録した番組があります。見てみませんか?」と声を掛けられた。







H201200000172.jpg






見させて頂くことにした。「ありがとうございます。」

面白かった。

寒河江では昔天然ガスが湧いていた。(今もかな?)
左沢線は汽車ならぬガス列車が走っていた。
もんぺ姿の主婦がコンロをくどに入れて米を炊いていた。

名産のさくらんぼを箱詰めしている工場。
ニット工場。
流鏑馬。
中心街でのお祭り。
雪の中の農閑期の草履づくり。

昔の人々のくらしが生き生きと輝いて見えた。







H201200000176.jpg














H201200000620.jpg














H201200000621.jpg





人が少なくて,のんびりできて,温かくて,雪景色が見えるとこ…に行きたいよな~と,朝,布団の中でぼんやり思っていた。





正夢になった。え~とこやった~。







H201200000194.jpg
CanonEOS5D A09 TAMRON SP 28-75f2.8 XR Di

にほんブログ村 写真ブログへ

[最上川ふるさと総合公園センターハウスをみつけた。山形自動車道寒河江SAから出る。]の続きを読む

テーマ:ArtPhoto - ジャンル:写真

  1. 2008/12/11(木) 21:57:48|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

慈恩寺へ。 山形県寒河江市

想像を超えていた。

奈良時代 746年建立 

時折,雪が杉の枝を揺らして落ちてくる。




H201200000321.jpg





桃山様式の寺院は防雪(風?)シートで覆われていた。
シートをくぐり寺院に上がる。

龍と天女の天井画がこちらを見ている。見事だ。

奈良時代から伝わる鉄の釜。昔は賽銭箱として使われていた。
なぜ鉄釜なのか…昔はお金でなく,自分で作った野菜などを奉納したから。

当時最高の技術で製造されたことが伺える。


ギヤマンの眼が入った仏像。X線調査で金歯を持っていることがわかった。














H201200000294.jpg
















H201200000336.jpg















H201200000377.jpg
















H201200000363.jpg















H201200000285.jpg















H201200000282.jpg















H201200000280.jpg















H201200000273.jpg





ここは山の上。真っ白な寒河江の街が見えた。

冷たい雪。

でも,風はやさしかった。











H201200000308.jpg
CanonEOS5D A09 TAMRON SP 28-75f2.8 XR Di

にほんブログ村 写真ブログへ


テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

  1. 2008/12/10(水) 22:15:05|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

寒河江にでかけた。

ETC割引が土日はいつでも50%OFFになった。これは,ありがたい。
ゆっくり寝坊しておでかけ。(まったり ; 怠惰)


笹谷峠の長いトンネルを抜けると,そこは雪国だった。


寒河江SAで休憩。朝食のパンを食べ,どこに行くか検討。(行くあてのない旅 ; 適当)


それでは,寒河江の旅のはじまりです。


H201200000250.jpg














H201200000223.jpg














H201200000089.jpg














H201200000056.jpg














H201200000069.jpg














H201200000070.jpg














H201200000075.jpg
CanonEOS5D A09 TAMRON SP 28-75f2.8 XR Di

にほんブログ村 写真ブログへ

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2008/12/09(火) 21:31:56|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

裁判員制度に思う。

我が家には大きな封筒は届かなかった。
(と,blogに告白してマズイのかも!?)

日本中でこの大きな封筒をもらって,大当たりと喜ぶ人もいれば,不幸の手紙が来たと悩む人もいるだろう。
多分,後者が圧倒的に多いと思う。

今の日本で自分の仕事+α の余裕がある人がどれだけいるのだろうか。


H20110001915.jpg

小泉改革で自由競争,実力主義が叫ばれて久しい。
しかし,保護政策という檻を外すと,文字通り弱肉強食になる。猛獣のみが闊歩する社会になる。

戦後すぐに関税が撤廃された林業は外材にやられてすっかり衰退した。(我が地元紀州はその波をもろに被った。)

ウルグアイラウンドに合意すれば,日本の農業も林業の二の舞になるのは目に見えている。海洋資源の枯渇も噂される水産業の将来もバラ色ではない。農村,漁村は存続の危機だ。

大規模小売店舗法が改正され,超大型商業施設があちこちに造られて地方都市の商店街も消えている。


H20110002687.jpg

低価格競争に勝つためにダンピングが激しい。
ダンピングでモノを安く売る。
生き残るためには不正も厭わない。
姉歯建築士の耐震偽装マンション事件は氷山の一角だと噂があったがそのまま消えていった。
総理大臣の関係する麻生グループが九州新幹線建設に欠陥パネルを納入したという事件も消えていった。
食品偽装事件では,雪印乳業,不二家,赤福,白い恋人,農林水産省の事故米…事件の波が打ち寄せては消えていく。

これって,競争?実力主義?

H20110002643.jpg

経営者は「乾いたタオルをさらに絞る」ように労働者を使うことを考える。
結果,人件費を抑えるために正規雇用は控えられパートや派遣社員が都合の良い時だけ利用され,残業手当のつかない名ばかり管理職が酷使されているのではないか。

自由競争という美しい言葉に隠された陰の部分が露わになっている。

規制緩和って無法地帯にすることなのか?

H20110001916.jpg

結局,人間は正義よりも欲を優先する生き物なのだろう。

裁判員制度,これもアメリカ追従の政策というのが気にくわない。
これまでの日本の裁判制度に何か問題でもあったのか?あったなら,そこを論議した上でこの方法を導入して問題点が改善されるという青写真を示して欲しかった。

年次改革要望書に従いアメリカの後を追っかけて,突っ走ってコケるのが日本のお家芸だ。
またか,という気がする。

裁判員になって他人の罪を裁くよりも,政治家の私生活を監視する監視員になりたい。

H20110002632.jpg
CanonEOS5D A09 TAMRON SP 28-75f2.8 XR Di

にほんブログ村 写真ブログへ

テーマ:裁判員 - ジャンル:政治・経済

  1. 2008/12/07(日) 22:29:58|
  2. 持論
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

イルゴロゾーネ イタリア人シェフのお店

H20110002690.jpg







12月。

今年も光のページェントの季節。

早いな~。







H20802654.jpg





パスタを食べにでかけた。

国道286を西へ走る。名取市相互台へ。





H19116.jpg





イルゴロゾーネ,イタリアの味。

この言葉に偽りはない。

何かが違う。





H191117.jpg






パスタ屋さんは沢山ある。

それぞれ,おいしいと思う。

でも,パスタの中に日本を感じる。(当たり前だけどね。)





H191128.jpg





イルゴロゾーネのパスタは他にない味。

オリーブオイルだけど,オイルっぽくない。

不思議な味。





H191111.jpg





行く度にメニューが変わる。

季節の食材が移り変わっていく。

きのこ,蛸,無花果…日本的な食材が脱亜入欧。





H20110002587.jpg







技と魂の日本料理。

ラテン系の楽しいイタリアン。

どっちもい~な~。







H191132.jpg






努ムハ好ムニシカズ。

好ムハ楽シムニシカズ。






H20110002617.jpg







恐れ入りマス。

遊びゴコロ。






H20802663.jpg
CanonEOS5D A09 TAMRON SP 28-75f2.8 XR Di

にほんブログ村 写真ブログへ


テーマ:食べ物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/12/05(金) 22:26:14|
  2. 仙台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ぽにょを見つけた。マリンゲート塩釜にて

H20100000121.jpg






ブゥ・ポオ~







H20100000112.jpg








ボンボンボンボン







H20100000107.jpg







ミャ~
ミャ~







H20100000102.jpg






おっ







H20100000065.jpg







あっちにも。







H20100000073.jpg








こっちにも。







H20100000081.jpg








いっぱいおる。








H20100000064.jpg



ここは,宮城県塩竃市のマリンゲート塩釜。

龍や鳳凰をデザインした極彩色の松島観光汽船と,浦戸諸島への塩釜市営汽船が埠頭に並ぶ。

しかし,我が家では観光汽船は高いので,専ら市営汽船で観光する。

「かっぱえびせん」さえあれば完璧。  →こんな感じでした。



H20110002685.jpg




今回は昼食後,船を眺めに。

そこで見つけたのが膨大な数のクラゲ達。 

クラゲと言えば,水族館の中のイメージ。

意外と身近なところにおるんやな~。

こっちが本当だわな~。




クラゲに乗っかるという発想,よ~出てきたな~。

クラゲをめくってるポニョ,可愛いもんな~。




H20100000060.jpg
CanonEOS5D A09 TAMRON SP 28-75f2.8 XR Di

にほんブログ村 写真ブログへ



テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/12/02(火) 21:33:32|
  2. 仙台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

盛岡手づくり村へ 南部鉄器の話を聞いた。

H20110002680.jpg







ナナカマドの実が迎えてくれた。








H20110002312.jpg






ここは,御所湖畔の盛岡手づくり村。

初めて行った。






H20110002279.jpg







南部藩からの文化かな~。

趣があって,ついついじっと眺めてしまう。







H20110002275.jpg








お土産は耳かきを買った。








H20110002308.jpg














H20110002281.jpg















H20110002333.jpg
















H20110002283.jpg







藤枝工房の方から南部鉄器の話を聞いた。

鉄の色には3つある。

一つは地の色。

一つは赤。

一つは黒。






H20110002681.jpg





鉄は錆びる。これは当たり前。

でも,学校にある鉄棒は赤くならない。いつも使っていると錆びない。

これは,鉄器にも言える。

使っていないと赤く錆びる。あわてて擦り落とすと地金の色(銀色)になる…でも削ってピカピカになった面はすぐに酸素と反応して,また赤く錆びる。

慌てて擦っちゃ駄目なんです。

そんな時は,お茶殻をふきんで包んで「ぽんぽん」と叩いて下さい。

タンニンが反応してまた元の黒い鉄器になりますよ。






H20110002334.jpg



鉄器でお湯を沸かすと,水道に含まれる塩素も鉄と反応して取り除かれる。おいしくなる。

そして,血液の成分になる「鉄」が鉄器から僅かに溶け出すので,体に良い。

ほら,鉄器の口が白いでしょ。これは水道水に入っていたカルシウム。


でもね,鉄器は重いんです。

昔はいろりがあったから,こう,手首を動かすだけでお湯を入れられた。

今は電気ポットでしょ。それに入れるのが重いんだ。お母さんの手に湯気がかかるし重いし大変。

そんな時は,南部鉄器の急須。これにお湯を注いでお茶を入れても効能は同じ。

おいしいですよ。

だから,お客さんには南部鉄器の急須を勧めてるの。

でね,興味があったら僕のBLOGも見て下さい。 → 藤枝さんのBLOG

通信販売もしていますから,いつでもどうぞ。

なかなか,勉強になった。

インターネット,良い時代だ。




H20110002340.jpg






藍染めのお話も聞いた。

藍は微生物の発酵で色が出る。だから,日によって染まりが違う。菌の機嫌が違うらしい。



発酵ね~。知らなんだぞ~。

温かいのか~。さわってみたい。

確かに青い泡が発生していた。



ここでは,藍染め体験ができるそうだ。

体験は一時間ぐらい。これは是非一度。





H20110002349.jpg












H20110002307.jpg
CanonEOS5D A09 TAMRON SP 28-75f2.8 XR Di

にほんブログ村 写真ブログへ






結局,お土産はこれ。 [盛岡手づくり村へ 南部鉄器の話を聞いた。]の続きを読む

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/12/01(月) 20:55:58|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

プロフィール

df504

Author:df504
リンクフリーです。どうぞ。

好きなこと;食べる。撮る。遊ぶ。投げる。
好きな物;カメラ,自転車,PC。
人生も折り返し点を過ぎ(?),何か足跡を残しておくべきかなと思い(??),日々考えたことを書くことにしました。

★現在稼働機 EOS-5DMark4
       FUJIFILM XQ1
         
☆動態保存機 EOS-5DMarkⅡ
EOS-5D
       EOS-1D
       EOS-1
       GR-DIGITAL
       PowerShot S90
       NIKONCOOLPIX995
☆静態保存機 PENTAXME-SUPER

★使用レンズ(EF50mmF1.4 EF35mmF2 EF20-35F2.8L EF70-200F2.8L EF24-105mm F4L IS USM Model A005 TAMRON SP SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD Model A007 TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD Model A09 SP AF28-75mmF/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO SIGMA17-35F2.8-4HSM)

カテゴリー

最近の記事

リンク

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

人気記事

FC2

FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ