千代sendai熊野

sendai from shingu

秘密基地にでかけた。和歌山県新宮市

H220100001139.jpg








新宮の路地裏を歩く。







H220100001140.jpg






車の通れない道は,安心だ。









H220100001153.jpg





ふと見上げると,

ごとびき岩がこちらを見ている。

これが,当たり前やと思っとったんやけどな~。

見られている安心感。

新宮。




H220100001163.jpg












H220100001607.jpg






子供達が行きたいと言っていた「秘密基地」についていった。

おこずかいで駄菓子を買うということは,当たり前やと思っていたんやけど,

今の子供らって知らんのやね~。

ま,当然か。

嬉々として,ちっちゃいお菓子を色々選んでいた。

自分は「おでん」の文字に惹かれ,玉子を注文。

五十円也。子供と一緒に食べた。

うまかった。







H220100001608.jpg







「ここはね~。建設会社の事務所やったのよ。」

「うちの旦那が亡くなってね~。」

息子さんが奥さんのために,事務所を駄菓子屋さんに改装したそう。

子供らを相手にして少しでも元気になって欲しいと。

「秘密基地」

え~な~。





H220100001176.jpg
CanonEOS5DMarkⅡ A09 TAMRON SP AF28-75mmF/2.8 XR DiLD

にほんブログ村 写真ブログへ



テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

  1. 2010/01/30(土) 20:57:20|
  2. 紀州
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海に架かる橋,紀伊長島

新宮までの道程は長い。


現代の「みちのく」。


途中に何か楽しみを見つけないと,移動のための時間を,ただただ浪費するだけに感じる。


荷坂を降りて,紀伊長島に入ると,紀伊の国だ。伊勢の国とは日差しと空気が違う。


帰って着た実感が湧く。何か嬉しい。


この町までは,高校時代,自転車で来たことがある。


一日の走行距離往復で約200km。自分の人生の記録だ。




H220100000098.jpg








今回は,長島港に寄ってみた。









何やら,鳥が舞っている。




近づいていって,話を聞いてみた。





H220100001602.jpg







「今日ね,市場でこうてきた魚をさばいたんよ。もったいないさか,アラは鳥にやるんよ。」


上空をカモメ,トビ,カラスが旋回している。


「いっつも,あの水銀灯の上で来るの待つっとってね,撒いたると,すぐ寄って来るんよ。」


「今日は,腹いっぱいやったかな~?全部食べへんね~。」


「ここら汚しったったら悪いさか,残ったのは海へ落とすんよ。あとは魚が食べてくれる。」


「あとは,水撒いてきれいにしとかなあかんのよ。」





H220100001603.jpg













H220100000122.jpg











H220100001604.jpg







今回,ここへ寄った目的は,これ。遮断機!?







H220100000127.jpg






ではなく,






H220100000128.jpg





そう。この昇開橋。




動いとるの,いっぺん見てみたいな~。



H220100000082.jpg
CanonEOS5DMarkⅡ A09 TAMRON SP AF28-75mmF/2.8 XR DiLD

にほんブログ村 写真ブログへ




テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/01/24(日) 22:01:19|
  2. 紀州
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

熊野灘で座礁した「フェリーありあけ」に遭遇。

なんか,どえらいことになっとる。





遠~く,カメ公園の浜から見えた。





こら~,いかな,あかん。




気の毒がらな,いかんのやろけど,なんかワクワクするな~。




H220100001087.jpg







42号線沿いの松林付近に駐車する車。車。

みんな,同じこと考えとるな~。

みんな,嬉しそう。






H220100001032.jpg













H220100001114.jpg






なかなか,

見応えがあった。

けど寒い。

その辺で,たい焼きでも売ったら,儲かるやろ~にな。








H220100001039.jpg
CanonEOS5DMarkⅡ EF70-200mmF2.8L(白レンズで撮るのは,ちょっと恥ずかしかった。)

にほんブログ村 写真ブログへ



[熊野灘で座礁した「フェリーありあけ」に遭遇。]の続きを読む

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2010/01/18(月) 21:40:44|
  2. 紀州
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

どんと祭りにでかけた。名取熊野神社

今年も,どんと祭りにでかけた。




うかつにも,年末,新宮に帰る前に,注連縄を準備するのを忘れていた。

年が明け,仙台に戻ってきてから気付いた。

「もう,売ってない。」




H220100001513.jpg



急遽,娘の手づくりで注連縄をつくり,玄関の上に飾った。

(ということを,私は知らず,)

仕事から帰った時に,「玄関の上にあるのクリスマスのリース?」なんてことを言ってしまって,ひんしゅくを買った。

きれいに稲わらを丸く編んで,色々飾っていたのでね~。




H220100001439.jpg








その,注連縄はもったいなくて,置いておくことにした。(あかんかな。)


結局,どんと祭には手ぶらででかけた。


名取の熊野の神様に,いろいろ報告するだけでも良いやろぅ。







H220100001452.jpg





名取熊野神社の奉賛会の皆さんが,お餅をふるまっていた。

つきたての納豆餅を頂いた。おいしかった。

ありがとうございました。





H220100001475.jpg













H220100001506.jpg












H220100001512.jpg
CanonEOS5DMarkⅡ EF50mm F1.4 USM

にほんブログ村 写真ブログへ


テーマ:□仙台を楽しむ□ - ジャンル:写真

  1. 2010/01/16(土) 22:46:56|
  2. 仙台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新宮(しんぐう)という地名は,神倉神社から発祥した。熊野神邑

H220100000795.jpg
1月1日7時18分
神倉神社御神体ごとびき岩より




撮影日時 2010/01/01 7:18:10
Tv(シャッター速度) 1/80
Av(絞り数値) 8.0
露出補正 +1 2/3
焦点距離 32.0mm
画質(圧縮率) RAW









H220100000829.jpg






熊野三山が世界遺産になって,ちょっと脚光を浴びている。TVにも出るようになった。
新春の特番ではビートたけしが熊野を訪れていた。



そこで,いつも気になることがある。いくつか誤解があるのだ。

まず1つ目。

熊野市は「熊野の中心」ではない。

三重県熊野市は,少し前までは「木本町」という名前で,昭和29年にそのネーミングをつけた新しい市だ。

駅名も「くまの」ではなく,わざわざ「くまのし」と言うのも,そのためだ。

地元の人は,あの町を「きのもと」と言う。



本当の「熊野の中心」は新宮市である。

新宮は昔,熊野神邑と呼ばれていた。呼んで字の如く,「熊野のかみのむら」という意味である。

その証拠に,東牟婁郡,西牟婁郡,北牟婁郡,南牟婁郡という4郡は,新宮を中心として配置されている。

ちなみに,東牟婁郡と西牟婁郡は和歌山県,南牟婁郡と北牟婁郡は三重県である。

ややこしい話なのだが,和歌山県南部と三重県南部は同じ紀州藩だったので,2県にまたがって同じ郡の名がある。


正月の特番で,ビートたけしが,那智の滝を参拝した後に,熊野市に行ってしまったのには呆れた。


新宮をはずすとは・・・,TVディレクターが多分わかっていない。



H220100000843.jpg



2つ目の誤解。

本宮が「本の宮」で,新宮が「新しい宮」ではない。

その理由は,

かつて,ごとびき岩を隠すように神社が建てられていた。

落雷?その神社は火事で焼失し,熊野川の河口近くで再建された。

焼失した神社(神倉神社)に対して新しいから新宮という。

だから,この地は新宮と呼ばれる。

本宮とは関係のない地名なのだ。





日本書紀によると,日本を建国したのは神武天皇である。

神話の色合いが強いとされているが,この辺りには佐野や磐盾など,日本書紀に出てくる複数の地名が今も残っていて,信憑性が無いとは言えない。


この神倉山の正面の岩を磐盾(いわたて)という。

神武天皇が,天磐盾を登ったとされる。

それを祀った,神倉神社。








H220100000482.jpg
CanonEOS5DMarkⅡ A09 TAMRON SP AF28-75mmF/2.8 XR DiLD


明治時代に天皇が必要以上に崇拝され,

日本軍に政治目的に利用され,

第二次世界大戦の戦後処理で消された熊野の歴史。




ここが,世界遺産熊野三山の中心と言って良いと思うのだが。




にほんブログ村 写真ブログへ




[新宮(しんぐう)という地名は,神倉神社から発祥した。熊野神邑]の続きを読む

テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

  1. 2010/01/10(日) 22:25:35|
  2. 紀州
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

日本一の名瀑 那智の滝

新年,明けましておめでとうございます。

ふと,考えた。

年が明けるというのは,おめでたいことなのか。

年が明けるとは,歳を重ねること。
喜ばしいこととは,命が現代よりも尊い時代の,人生50年,いやもっと寿命が短い時代の,命が続くことへの感謝の気持ち。
きっと,そういう言葉なのだろう。

改めて,

新年,明けましておめでとうございます。



H220100000671.jpg











H220100000645.jpg














H220100000652.jpg














H220100000656.jpg














H220100000674.jpg














H220100000689.jpg
CanonEOS5DMarkⅡ A09 TAMRON SP AF28-75mmF/2.8 XR DiLD

にほんブログ村 写真ブログへ






テーマ:史跡・神社・仏閣 - ジャンル:写真

  1. 2010/01/08(金) 22:07:27|
  2. 持論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

df504

Author:df504
リンクフリーです。どうぞ。

好きなこと;食べる。撮る。遊ぶ。投げる。
好きな物;カメラ,自転車,PC。
人生も折り返し点を過ぎ(?),何か足跡を残しておくべきかなと思い(??),日々考えたことを書くことにしました。

★現在稼働機 EOS-5DMark4
       FUJIFILM XQ1
         
☆動態保存機 EOS-5DMarkⅡ
EOS-5D
       EOS-1D
       EOS-1
       GR-DIGITAL
       PowerShot S90
       NIKONCOOLPIX995
☆静態保存機 PENTAXME-SUPER

★使用レンズ(EF50mmF1.4 EF35mmF2 EF20-35F2.8L EF70-200F2.8L EF24-105mm F4L IS USM Model A005 TAMRON SP SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD Model A007 TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD Model A09 SP AF28-75mmF/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO SIGMA17-35F2.8-4HSM)

カテゴリー

最近の記事

リンク

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

人気記事

FC2

FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ