千代sendai熊野

sendai from shingu

EF24-105mm F4L IS USM  と EF50mmF1.4 USM

H2610260622.jpg







赤ライン 
Lレンズ 
広角から望遠までのマルチパーパスなレンズ


その通りだった。









H2610260620.jpg







でも,

何か

足りない。









H2610260621.jpg






フルサイズなのに

F4?








H2610260623.jpg






無性に明るいレンズを開放で撮りたくなった。

手持ちのレンズで最も明るいのは50mm

F1.4で撮ったろうじゃないか~と防湿庫から取り出す。

今回は50mm1本で撮った。




絞りで遊べるのは,

やっぱり楽しい。





H2610260619.jpg

CanonEOS5DMarkⅡ
EF50mm F1.4 USM

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村



テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2014/10/29(水) 22:24:12|
  2. 写真機
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

世界谷地

H2610260625.jpg























H2610260627.jpg
























H2610260626.jpg























H2610260624.jpg

CanonEOS5DMarkⅡ
EF50mm F1.4 USM

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/10/28(火) 21:29:40|
  2. 自分的にお気に入り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

世界谷地へ

H2610260633.jpg











H2610260629.jpg












H2610260630.jpg













H2610260631.jpg













H2610260632.jpg

CanonEOS5DMarkⅡ
EF50mm F1.4 USM


狩人で「熊そば」を食べた後,

「栗駒山でも行こか。」

どちらかというと下山する時間帯に山に向かう。

登山口まで行くか,須川温泉へ行くか,世界谷地に行くか。

三叉路で迷った末,大胆なネーミングの世界谷地に決めた。

駐車場から登山道を登る。

しば~らく歩いて,到着。

誰もいない湿原。

爽快。


にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

テーマ:山と野の花 - ジャンル:写真

  1. 2014/10/26(日) 19:56:24|
  2. 自分的にお気に入り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

花と亀

H2610260674.jpg



















H2610260675_201411011657509fb.jpg

















H2610260678.jpg


















H2610260677.jpg












「f1.4で撮ってみるか。」

久々に50mmを防湿庫から出す。

FDレンズからEFレンズに変わっても,
canonはガウスタイプを変えず,
他の多くがリングタイプUSMなのに,
このレンズはマイクロUSMを採用して全体繰り出し式のピント合わせを行う。
canonにしては珍しく伝統にこだわったレンズ。

EFレンズの中でも標準,特に発色の基準とされた50mmf1.4。

しかし,最近,何かと話題のシグマのf1.4などのレンズの陰に隠れて,
canonといえばf1.2とかf1.8がたまに出てくる位で,
最近ではすっかり影が薄いEF50mmf1.4USM。

デジタル用ではないのかもしれないけど,絵は良いかも。(でも,撮影はめんどくさい。・・・いかんなぁ。)








H2610260676.jpg

CanonEOS5DMarkⅡ
EF50mm F1.4 USM

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

[花と亀]の続きを読む

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

  1. 2014/10/26(日) 00:25:37|
  2. 仙台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

時沢 fleur de soleil 手作り野菜のフレンチ

H2610260679.jpg



















H2610260680.jpg

















H2610260684.jpg

















H2610260683.jpg

















H2610260682.jpg



















H2610260685.jpg






















時沢

佳い名前の集落だ。

そこにある,フルール・ドゥ・ソレイユ

ここは農家であり,本格フレンチレストランでもある。

部屋も,食材も,手作り。

最初,訪れたときは雪の中だった。

今回,初めてブドウ棚にブドウがある季節に来ることができた。

ここで食する生野菜の旨さは,他に経験が無い。

贅沢な時間。



















H2610260686.jpg
CanonEOS5DMarkⅡ
EF24-105mm F4L IS USM

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

  1. 2014/10/20(月) 21:55:29|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

七ヶ浜にて

H2610260687.jpg























H2610260688.jpg

















H2610260690.jpg

日本史の謎は「地形」で解ける【環境・民族編】の中で,
織田信長が京都や名護屋や大坂ではなく琵琶湖湖畔の「安土」に城を築いたのはなぜか?という謎解きに
琵琶湖の小島であった安土が,信長の原風景だからというくだりがあった。

確かに,誰もが「海」としてイメージするのは
幼少の頃,遊んだ海であり,
それが原風景であるというのには説得力がある。

七ヶ浜の海はきれいだけれども,この海じゃないという心が確かにあった。

仙台の暮らしが長くなっても,

海は王子が浜

川は熊野川

山は神倉山

望郷の念は消えない。





H2610260689.jpg

CanonEOS5DMarkⅡ
EF24-105mm F4L IS USM

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

  1. 2014/10/18(土) 18:04:09|
  2. 仙台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

月山の麓

H2610260610.jpg












H2610260613.jpg















H2610260611.jpg














H2610260614.jpg













H2610260615.jpg














H2610260617.jpg





突端主義者!?なので,

岬の先とか

山頂近くの車で登れる最高地点とか

何らかの特徴のある場所があれば行ってみたくなる。

つまり,地図にある「端っこ」まで行かないと気が済まないという主義。

となると,観光スポットから観光スポットまで1直線。

結果的に時間が足りない。

最近,

それは違うんじゃないかと思い

観光地図にも載っていないような場所を

ゆっくりしてみたいと思った。

湖畔の小径










H2610260618.jpg

CanonEOS5DMarkⅡ
EF24-105mm F4L IS USM

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村



[月山の麓]の続きを読む

テーマ:山の風景 - ジャンル:写真

  1. 2014/10/13(月) 17:13:37|
  2. 自分的にお気に入り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウイルスにやられた。結局,再インストール 

新SSDにする前に,旧起動ディスクをウイルスチェック・・・ある!?
無事,隔離して一旦終了。
一安心。
さてと。

???

起動しない。
復元ポイントも消えている。

色々試すが,どれもダメ。

どうしようもないので,再インストールすることに。
あ~あ。
Win7ディスクから最後にドライバも入れて,設定も移行。
新たなCドライブの初期状態を別のHDDにバックアップも取り終わったのが,ついさっき。

3日かかった。

Dドライブ,Eドライブにしていたのでデータはほぼ生き残ったので,被害はさほど無い。

でも,思い出してみると,
この頃,勝手にCPU使用率100%とかになってPCが唸っていたのは,ウイルスのせい?
やだな~と思ってLANケーブル抜くと,いきなり電源落ちるし。
もしかして,PC内の情報抜かれたのか?


どうやら原因は娘がEXILE関連の何らかの写真かアプリをダウンロードしたことらしい。
「警告出なかった?」
「何か出てた。でも無視。」

「ありゃ~。」

G.skillのSSDも生きてるのかな。てっきり故障かと。今は使ってないけど。濡れ衣。

それから,再インストール後,何か遅い。
新SSDなのに遅い。
思い出して,ASRock X58 Extreme3のマザー付属の XFast RAMをインストール。
元に戻った。
やっぱり,有ると無いとでは大違い。

BUFFALOのTurboPC EXもファイル移動が速くなるけど,

RAMDISKはPCの何もかも速くなる。

C ドライブcrucial CT512MX100SSD1
マザーが古いからあかんね。



でもRAMDISKにするとサクサク。
Pドライブ
こんな感じ。
  1. 2014/10/10(金) 23:15:48|
  2. 仙台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

槻木界隈

H2610260696.jpg














H2610260695.jpg
















H2610260697.jpg















H2610260693.jpg

















H2610260694.jpg


写真は記録というが,

結構見慣れているこの街も,

記録の対象にしなければなと,

感じたのは,

街の雰囲気のせいか。

年齢のせいか。



猫二匹。

H2610260691.jpg

CanonEOS5DMarkⅡ
EF24-105mm F4L IS USM

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

  1. 2014/10/04(土) 21:46:14|
  2. 仙台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

G.SKILL PHOENIX Ⅲ から crucial MX100 へ SSD交換

しばらくPCの無い生活だった。

不調

動く

不調

動く

不調
不調
不調

こら,あかん。

結果的にはSSDの寿命?だった。

それで,今回購入に踏み切ったのはこれ。
(アルミの筐体で,通販ページのイメージより実物の方が高級感あり。)

もし,初期不良だったら交換してもらえるように近くのドスパラで購入することに。
H260000005834.jpg

\23150(税込)





数週前から何か調子悪い。

作業をしていないのに急にファンが回り始める。CPUが加熱している感じ。

でも,再起動すると何事も無かったかのように動く・・・そんな感じで2週間ぐらい。

ついにこんな画面
H260000005830.jpg









そして
H260000005829.jpg
あらら~。









H260000005835.jpg
このG.SKILL PHENIXⅢ導入から1年半。2年持たなかった。

本体裏面には
2.5"240GB SSD SATA-3
Warranty:3Years
2013Jan
Made in Taiwan

保証3年か~G.SKILLって会社自体がもうSSD作ってない(笑える)。

でも快適だったから良しとしよう。
起動HDDには戻れない。








それで,現在。快調。
youryou.jpg
CanonEOS5DMarkⅡ
EF24-105mm F4L IS USM

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

[G.SKILL PHOENIX Ⅲ から crucial MX100 へ SSD交換]の続きを読む
  1. 2014/10/03(金) 22:04:29|
  2. 仙台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

df504

Author:df504
リンクフリーです。どうぞ。

好きなこと;食べる。撮る。遊ぶ。投げる。
好きな物;カメラ,自転車,PC。
人生も折り返し点を過ぎ(?),何か足跡を残しておくべきかなと思い(??),日々考えたことを書くことにしました。

★現在稼働機 EOS-5DMarkⅡ
         FUJIFILM XQ1
         
☆動態保存機 EOS-5D
         EOS-1D
         EOS-1
         GR-DIGITAL
         PowerShot S90
         NIKONCOOLPIX995
☆静態保存機 PENTAXME-SUPER

★使用レンズ(EF50mmF1.4 EF35mmF2 EF20-35F2.8L EF70-200F2.8L EF24-105mm F4L IS USM Model A005 TAMRON SP SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD Model A007 TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD Model A09 SP AF28-75mmF/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO SIGMA17-35F2.8-4HSM)

カテゴリー

最近の記事

リンク

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

人気記事

FC2

FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ