千代sendai熊野

sendai from shingu

サンファンバウティスタ館

H270500013621.jpg







1611年


2011年







H270500013492.jpg






いずれも大津波の年だ。







H270500013619.jpg





その2年後,

1613年に政宗は,津波で壊滅的な被害を受けた伊達藩の復興のためにスペイン貿易を画策した。

しかし,彼国では日本国の王の使いの交渉では無く,

あくまで一地方の王の使いであることや,

日本国の王がキリスト教を禁じたことなどが

交渉の障害となり,決別。

失意の帰国となった。

さらに帰途のルソンで,サンファンバウティスタ号もスペイン軍に接収された。

その当時の日本人の扱いが覗える。





H270500013625.jpg









今回の津波で新たに見えてきた歴史の解釈。

サンファンバウティスタ館。

訪れる価値のある所だ。







H270500013613.jpg
CanonEOS5DMarkⅡ
EF24-105mm F4L IS USM

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2015/11/30(月) 22:11:12|
  2. 仙台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

円通院でチューバッカと会う。

H270500013393.jpg






週末毎に雨が続いていた。

やっと晴れた週末の円通院は超満員,かつ,ほぼ紅葉が終わっていた

ちょっとがっかりしていた所に,

感動の出会い。

(ちょっとビビった。でかいよ。)





H270500013215.jpg

















H270500013272.jpg
CanonEOS5DMarkⅡ
Model A007 TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


テーマ:四季 −秋− - ジャンル:写真

  1. 2015/11/29(日) 09:51:26|
  2. 仙台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛宕神社より仙台市街を眺める。

H270500013363.jpg













H270500013361.jpg





愛宕神社から眺める仙台市街は清々しい。






H270500013386.jpg





川向かいの正面からまっすぐ道が延びる。

その先に仙台市街の中心,芭蕉の辻があり,国分町通り,その先に青葉神社(伊達政宗を祀る)がある。

伊達政宗が区割りして創った町。

千代(せんだい)続くようにと名付けられた。






H270500013369.jpg






いい街だ。





H270500013387.jpg
CanonEOS5DMarkⅡ
Model A005 TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

  1. 2015/11/25(水) 22:07:47|
  2. 仙台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スナップ 銀山温泉にて

H270500011230.jpg












H270500011235.jpg












H270500010905.jpg






相容れない世界

旧約聖書の冒頭には,神は闇の中に太陽を創り,地球を創り,獣と地を這う物を創った。

その獣を治めるために,アダム(人間)を神と同じ形で創った。一人では寂しいのでその肋骨からイブを創った。





H270500011233.jpg

和歌山の太地ではイルカ漁を行う。彼らはそれを許さない。

日本人には,「彼らが牛を殺して食うのにイルカを殺して食うことを許さない」ことが分からない。

彼らにとっては日本人もイルカも獣レベルであり,どちらも治めるべき対象なのであろう。

同じく,彼らにとってパリのテロは許されないが,シリアの空爆は許される。

彼らは徹底的に戦うと宣言している。

地上の全ての獣を治めるために存在している存在なのだから。

その絶対的なキリスト教的正義感は幼稚だ。

キリスト教が幼稚で現代社会に合わない部分があることに気づかない限り,悲劇の連鎖は拡大するばかりだろう。

(この表現の自由をフランス人に届けたい。)

H270500011225.jpg
CanonEOS5DMarkⅡ
EF24-105mm F4L IS USM

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


テーマ:ホンネを語っていいですか??? - ジャンル:写真

  1. 2015/11/22(日) 23:26:11|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

晩秋

H270500012652.jpg















H270500012657.jpg






誰もいない駐車場。

今年はこれで最後。

ここまで来たならと,

迷いながらも傘をさす。













H270500012661.jpg






いろいろ考えるには,

良かったかな。


駐車場に戻る頃には,

すっきりした気分だった。





H270500012653.jpg
CanonEOS5DMarkⅡ
Model A007 TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

テーマ:四季 −秋− - ジャンル:写真

  1. 2015/11/15(日) 21:09:53|
  2. 自分的にお気に入り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

二口峠を越えて山寺へ

H270500012682.jpg












H270500012670.jpg













H270500012125.jpg










H270500012214.jpg







新宮の神倉山も

阿波の金毘羅さんも

山形の立石寺も

石段を

登って

登って

登って

見渡す景色に

御利益を感じずにはいられない。










H270500012680.jpg





でも,

やっぱり

日本一は熊野の神倉神社。

新宮人として譲れないところ。





H270500012675.jpg
CanonEOS5DMarkⅡ
EF24-105mm F4L IS USM

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


  1. 2015/11/13(金) 22:40:22|
  2. 仙台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

二口林道へ

H270500012304.jpg








週末としてたぶん今年最後の紅葉。

栗駒に行くか,鍋越に行くか,二口に行くか。

迷って迷って決めた。

11月3日が開放最終日の二口林道に行こか~。

でも,問題は蔵王連峰が雲の中で見えないこと。

・・・午後は晴れる。

多分。



H270500012309.jpg





林道に入ってしばらく走る。

ぽつぽつきてしまった。










H270500012328.jpg







濡れ落ち葉。

本物は決して悪い言葉じゃないね。







H270500012665.jpg
CanonEOS5DMarkⅡ
EF24-105mm F4L IS USM

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

テーマ:季節の風景 - ジャンル:写真

  1. 2015/11/09(月) 21:24:37|
  2. 仙台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

雪が降る前に

H270500012332.jpg


「日帰り入浴したいのですが。」

「うちでは,やっておりませんのよ。」

「どこか,入れる所はありますか。」

「銀山には三軒あります。橋を渡って向かい側に・・・」

H270500011234.jpg

「うちは14:00までですが。」

「お願いします。」

あと30分。間に合った。
念願叶って,銀山温泉に入浴。

「階段を降りて下さい。」

「は~い。」

温泉は川の水面と同じなのだろう,地下に降りて脱衣場。



H270500012333.jpg

全面タイル張り。

四角い風呂。

窓が無い。

今流行の露天風呂とは全く逆の温泉。
これはこれでありかな。

広い湯船を一人でゆったり。
印象深いひとときだった。


H270500010912.jpg
CanonEOS5DMarkⅡ
EF24-105mm F4L IS USM

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村



  1. 2015/11/07(土) 23:06:30|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

鍋越峠

H27900010000362.jpg



南斜面












H27900010000361.jpg



北斜面












H27900010000369.jpg



山頂間近











H27900010000368.jpg



爽快











H27900010000370.jpg
CanonEOS5DMarkⅡ
EF24-105mm F4L IS USM

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村



  1. 2015/11/06(金) 22:43:13|
  2. 仙台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Training

H270500011205.jpg
CanonEOS5DMarkⅡ
EF24-105mm F4L IS USM

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村




ここはどこかって?


もちろん日本。


山形県。


尾花沢市営牧場。


鍋越峠の山頂付近


あまりの景色の変化にびっくり。

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/11/05(木) 22:27:28|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

鍋越峠へ向かう道

H270500012292.jpg






来年度の通年通行のために,急ピッチで2車線化工事が行われている。

つまり,今年が冬季閉鎖の最終年度(らしい)。

至る所で片側通行。

信号機。

工事中。

イライラしても仕方ない。

停まったついでに,撮るか~。






H270500012300.jpg







光も風も

どこもかしこも被写体

と,いうことにしておこう。

若干,停車中の車列から視線は感じたけどね。






H270500012303.jpg
CanonEOS5DMarkⅡ
EF24-105mm F4L IS USM

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村



テーマ:四季 −秋− - ジャンル:写真

  1. 2015/11/04(水) 22:08:33|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

峠越え

H270500011203.jpg


林道に紛れ込んだ。

知らない道を走るのは楽しい。

落ち葉の具合をみると,

ほとんど通ってないようだ。


カーブの先に現れた景色に



思わず車を停めた。














H270500011202.jpg






















峠を越えると世界が変わる。

下りに差し掛かった時に

現れた佳景




沈む前だったらなぁ


H27900010000387.jpg
CanonEOS5DMarkⅡ
EF24-105mm F4L IS USM

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

テーマ:季節の風景 - ジャンル:写真

  1. 2015/11/03(火) 18:40:10|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

Yamagata City

H270500011249.jpg
















H270500011237.jpg

















H270500011241.jpg











笹谷トンネルができて,

仙台←→山形間の時間的距離が短縮されて20年ぐらいかな。

旧道の笹谷峠は標高700mあたりにある。

正直,険しい。

そこからは徒歩で登る。

遠く望む山形市街は

きっと昔も

眩しかっただろう。




H270500011243.jpg
CanonEOS5DMarkⅡ
EF24-105mm F4L IS USM

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村

テーマ:街の風景 - ジャンル:写真

  1. 2015/11/02(月) 18:44:35|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プロフィール

df504

Author:df504
リンクフリーです。どうぞ。

好きなこと;食べる。撮る。遊ぶ。投げる。
好きな物;カメラ,自転車,PC。
人生も折り返し点を過ぎ(?),何か足跡を残しておくべきかなと思い(??),日々考えたことを書くことにしました。

★現在稼働機 EOS-5DMarkⅡ
         FUJIFILM XQ1
         
☆動態保存機 EOS-5D
         EOS-1D
         EOS-1
         GR-DIGITAL
         PowerShot S90
         NIKONCOOLPIX995
☆静態保存機 PENTAXME-SUPER

★使用レンズ(EF50mmF1.4 EF35mmF2 EF20-35F2.8L EF70-200F2.8L EF24-105mm F4L IS USM Model A005 TAMRON SP SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD Model A007 TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD Model A09 SP AF28-75mmF/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO SIGMA17-35F2.8-4HSM)

カテゴリー

最近の記事

リンク

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

人気記事

FC2

FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ