千代sendai熊野

sendai from shingu

アトク先生の舘でお雛様を見た。三川町文化交流会館

庄内地方は旧暦の三月三日の桃の節句まで,お雛様が飾られる。


庄内ひな街道を巡った。






H210400000638.jpg









ふっくらした美人顔








H210400000967.jpg







きれいだ。






H210400000662.jpg







阿部徳三郎氏の家。

氏の飄々たる風貌から「阿徳」先生と多くの人から慕われていた。

1994年に死去されたそうだ。






H210400000647.jpg







阿部家11代阿部徳三郎先生は

いったいどんな先生だったのだろう。

お会いしてみたいと思った。






H210400000651.jpg






丁寧に扱われたであろう襖や障子,畳などの佇まいが,凛として美しかった。







H210400000667.jpg






観光客もほとんど来ないのではないだろうか。


静寂の中,じっくりと見ることができた。







H210400000658.jpg















H210400000674.jpg








北前船による海運で豊かだった歴史を持つ庄内地方。

タイムスリップしたようだ。

当時の京文化の輝きを今でも放っている。








H210400000655.jpg















H210400000652.jpg
CanonEOS5DMarkⅡ A09 TAMRON SP AF28-75mmF/2.8 XR DiLD

にほんブログ村 写真ブログへ



関連記事

6 Comments

misa  

庄内地方にはそういった文化があったんですね。
地域によって同じ行事でも違った習慣があるのは
とってもおもしろいと思います。

2009/04/08 (Wed) 01:29 | EDIT | REPLY |   

KEN☆  

はじめまして

私のブログのほうに足跡を残してくださり有難う
ございます。
お礼の訪問にうかがわせていただきました
こうして拝見しますと東北の伝統文化が今でも
息づいているんだな・・と感じます。
私も以前新潟の村上というところにいましたが
ここも文化圏的には明らかに東北・・というか山形の
影響が強い地方ではありました。家のたたずまいや
ひな人形の飾りを拝見して一層その感を強くしました。
私のブログの方にもこれを機会に遊びにきていただけ
れば幸甚でございます。
写真もなんというか実に落ち着いていい雰囲気
だと思います。
応援クリックさせていただきますね。

2009/04/08 (Wed) 01:46 | EDIT | REPLY |   

ユウカ☆  

こんにちは(^^♪

思わず最初の写真から、うわぁ~と声を出してしましました。
お雛さまとても綺麗ですねi-179
こういった建物があったのですね。
私が好きな感じの建物ですi-228
静寂さが伝わってきますi-228

こちらこそリンク宜しくお願いします。

2009/04/08 (Wed) 15:48 | EDIT | REPLY |   

df504  

こんばんは。misaさん。

庄内地方は東北地方にあって近畿の文化が残っています。太平洋側の語尾が「~だべ。」なのに対し「~のう。」と言います。これは嬉しく感じます。

2009/04/09 (Thu) 20:18 | EDIT | REPLY |   

df504  

こんばんは。KENさん。

ご訪問ありがとうございます。
私は村上にこれまで2,3度訪れたことがあります。小和田雅子様の出身地だったでしょうか。風情があり好きな街です。庄内地方とは笹川流れを挟んで隣町,同じ文化圏だと思います。
それでは,よろしくお願いします。

2009/04/09 (Thu) 20:23 | EDIT | REPLY |   

df504  

こんばんは。ユウカさん。

私は観光客のいない観光地が好きで,この場所は誰もいなくて最高でした。庄内地方にはこのような穴場がたくさんあるのかもしれません。また訪れたいと思っています。
もちろんル・ポットフーにも(^-^)。

2009/04/09 (Thu) 20:26 | EDIT | REPLY |   

Add your comment