千代sendai熊野

sendai from shingu

仙台,名取,岩沼,亘理,山元,大河原,角田,白石,七ヶ宿での放射線量の推移 海水の放射線量は不明

仙台,名取,岩沼,亘理,山元,大河原,角田,白石,七ヶ宿での放射線量の推移(マイクロシーベルト/時)
H230407.gif


放射線がなぜ危険なのか。

放射線が遺伝子DNAを破壊するからである。

安全な放射線量は年間1ミリシーベルトまでと考えられている。


なぜ,
危険な放射線が「安全」なのか。


それはヒトのDNA修復酵素の働きにより,

少しの放射線で壊されるDNAの修復は可能だからである。

例えて言えば,
あちこちで小さな火事が起きても,すぐにあちこちで消防が消してくれるようなイメージ。

この火事に当たるものが「放射線」であり,消防にあたるものが「DNA修復酵素」である。

体中でDNAが破壊されても,
生来持っているDNA修復酵素が修理してくれるという訳だ。

しかし,火事があまりに各地で同時発生すると,もう間に合わない。
それが,多量の放射線を浴びた場合ということである。

体中で火事が多発していることを想像されるとよい。

年間20ミリシーベルト以上の地域は待避させるべきという原子力安全委員会の提言は真っ当である。

毎日新聞の記事

朝日新聞は東京電力寄りの記事が目立つ。
知りたい情報が載っていない。隠蔽ともとれる。

毎日新聞の公正さが際立つ。



figH230407.gif

年間の限度量
20ミリシーベルト = 20000マイクロシーベルト
とは?

20000÷365日で一日の限度量となる。それは54.79マイクロシーベルト

54.79÷24時間で1時間の限度量となる。それは2.28マイクロシーベルト

宮城県の放射線量は「安全」な範囲に収まっている。

しかし,1ヶ月たった今でも危険な地域が残されている。東京電力と国は何もしないで見ている。



そして,今隠されているとしか思えなくなってきた「放射性物質による海水の汚染」

まだ,宮城県と岩手県の海域についての報道がない。

「安全」な範囲に収まっていないのではないのかという疑念が湧く。

東京電力と国は発表して良い値が出るまで待っているのかもしれない。




朝日新聞と読み比べるとと面白い記事  (毎日新聞)

菅首相の指示を聞かなかった東京電力




原発推進重鎮たちの謝罪が意味するもの。


5月1日付 IAEA報告(日本語訳)



経団連会長発言


汚染水移送

このように進むはずだった予定(5月12日午前中)

燃料が完全露出、格納容器からも水漏れ 福島原発1号機


▼Amazon.co.jpへ
知事抹殺


佐藤栄佐久氏のブログ

▼Amazon.co.jpへ
藤原新也「黄泉の犬」





福島県知事逮捕の裏には東京地検特捜部


毎日新聞の記事


IAEA チェルノブイリ25周年 ストーリー

Yoko's 人生=旅 on this Blue Planetさんのブログより
読んで欲しい原発関連記事、お役に立つと思われるものリスト

原発関連記事


IAEAのホームページ(http://www.iaea.org/)から、 福島第一原発事故のアップデートログを日本語訳したもの


汚染水の流出


東京電力と監督当局の馴れ合いを生んだ体制


福島県内学校敷地内の放射線量


ロイター通信


東海・東海第二発電所の放射線監視状況へのリンク

東海・東海第二発電所の放射線監視状況

東北関東大震災・非公式・放射性物質モニタリングポストMAP / Japan quake radioactive material monitoring post MAPへのリンク

東北関東大震災・非公式・放射性物質モニタリングポストMAP / Japan quake radioactive material monitoring post MAP
モニタリングポストの値は370nGy/hまで下がった。

女川原子力発電所モニタリングポストへのリンク

女川原子力発電所モニタリングポスト

宮城県のホームページより 福島第一原子力発電所事故にかかる情報へのリンク

福島第一原子力発電所事故にかかる情報

東北大学理学部の計測データへのリンク

東北大学

宮城県の風向へのリンク

アメダス

武田邦彦さんのブログへ

武田邦彦



にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ
にほんブログ村














関連記事

テーマ:ほっとけない原発震災 - ジャンル:政治・経済

  1. 2011/04/08(金) 22:11:55|
  2. 自然科学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<空港公園へ 過去の記憶と津波の現実 | ホーム | 今日は3つの視点で,福島第一原発事故をみる。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://df504.blog110.fc2.com/tb.php/735-637a3486
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

df504

Author:df504
リンクフリーです。どうぞ。

好きなこと;食べる。撮る。遊ぶ。投げる。
好きな物;カメラ,自転車,PC。
人生も折り返し点を過ぎ(?),何か足跡を残しておくべきかなと思い(??),日々考えたことを書くことにしました。

★現在稼働機 EOS-5DMarkⅡ
         FUJIFILM XQ1
         
☆動態保存機 EOS-5D
         EOS-1D
         EOS-1
         GR-DIGITAL
         PowerShot S90
         NIKONCOOLPIX995
☆静態保存機 PENTAXME-SUPER

★使用レンズ(EF50mmF1.4 EF35mmF2 EF20-35F2.8L EF70-200F2.8L EF24-105mm F4L IS USM Model A005 TAMRON SP SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD Model A007 TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD Model A09 SP AF28-75mmF/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO SIGMA17-35F2.8-4HSM)

カテゴリー

最近の記事

リンク

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

人気記事

FC2

FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ