千代sendai熊野

sendai from shingu

実は賄賂国家だったのだろうか。 この日本。 悲しい現実だ。

原発事故の補償を税金で行うよう東京電力は国に要請している。 
事故を起こした当事者という意識がない。 
事故の責任を回避しようとしている。


現在,東京電力は巨額な原発事故補償は行うことが出来ないから,
国に肩代わりするよう要請している。

つまり,国民の税金を当てにしている。

我々国民が原発事故の補償金を支払うということなのか。


換言すると,原発に反対してこなかった
我々国民に原発事故の責任がある
ということなのか。

我々国民が税金により原発事故の補償を請け負うのは,おかしい。

言うまでもなく事故の責任は東京電力にある。


菅総理大臣は
事故補償の責任は東京電力にあり,
東京電力の人員削減,減給,資産の精算等
全て被害者への補償に当てた後,
国が残りを支払うとしている。

真っ当な考えだ。

しかし,今,菅総理への風当たりが強い。
マスコミや国会議員は何のために菅総理バッシングを行っているのか。
菅総理バッシングの裏には,東京電力とのつながりがあるような気がしてならない。

もし,このまま菅総理が退陣となると,利権でつながった議員達により,
東京電力はそのまま温存されるであろう。

国民にとっては最悪のシナリオだ。

figH230424.gif



東京電力首脳陣の行ってきた政界や財界への金権支配は相当根深いようだ。

東京電力の首脳陣を違う組織から入れて
新首脳陣で事故の補償を行うべきだ。
これまでの癒着やしがらみを根絶しないと,
福島原発事故処理,事故補償の全てが
良くない方向へ進むことが憂慮される。



事故後に
「計画停電」を持ち出し,
「電気料金値上げ」を持ち出す,

我々は脅されているようだ。


全ての頂点に東京電力が君臨する「金権支配構造」が垣間見える。

原発事故後、3月19日から首都圏など9都県で東京電力の「お詫びCM」が放送されているという。
TV局へ支払った広告料はいくらだったのだろうか。
大金をもらったTV局では,東京電力についてどのように報道するだろうか。

しばらく前,
福島県浪江町は東京電力からの見舞金を断った。
他の原発周辺自治体への見舞金は2000万円であった。



いずれも見方によっては「賄賂」である。



もらってしまった方は,
東京電力に対して,何も言えないのではないか。

今後の原発の存続についての自治体アンケートで「廃炉」と答えたのは,
浪江町と南相馬市の2つだけだった。

賄賂の力を見せつけられたような気がする。
避難待避した人々を抱える他の自治体の長は一体何を考えているのか?

今も着々と金による口封じが進められていることが,想像に難くない。

避難民の生活保障,財産を弁償をする前に
なぜ,各自治体に2000万円を出すだけの余裕があるのか。合計では数億円。
なぜ,CMを流すだけの資金があるのか。

誰がこれらの巨額の資金を動かす権限を持っているのだろうか。
国の許可を得る訳でもなく,株主の意向を聞く訳でもなく,多方面に自由にばらまくことができる企業。


早く東京電力を倒産させるべきである。

電力が不安定になると日本経済の各方面に
大きな影響が出るかもしれない。

しかし,国有化したり,発電会社と送電会社に分離したとしても,
電力が不安定になるとは思えないのだが。


もし,
東京電力という組織が残ったとしても,

東京電力の首脳陣を全員,早く退陣させるべきである。


H230424.gif



IAEAのホームページ(http://www.iaea.org/)から、 福島第一原発事故のアップデートログを日本語訳したもの





汚染水の流出


東京電力と監督当局の馴れ合いを生んだ体制



福島県内学校敷地内の放射線量



ロイター通信


原発推進重鎮たちの謝罪が意味するもの。





朝日新聞と読み比べるとと面白い記事1

菅首相の指示を聞かなかった東京電力1


菅首相の指示を聞かなかった東京電力2


菅首相の指示を聞かなかった東京電力3



毎日新聞の記事



Yoko's 人生=旅 on this Blue Planetさんのブログより
読んで欲しい原発関連記事、お役に立つと思われるものリスト

原発関連記事


東海・東海第二発電所の放射線監視状況へのリンク

東海・東海第二発電所の放射線監視状況


東北関東大震災・非公式・放射性物質モニタリングポストMAP / Japan quake radioactive material monitoring post MAPへのリンク

東北関東大震災・非公式・放射性物質モニタリングポストMAP / Japan quake radioactive material monitoring post MAP


モニタリングポストの値は270nGy/hまで下がった。

女川原子力発電所モニタリングポストへのリンク

女川原子力発電所モニタリングポスト


宮城県のホームページより 福島第一原子力発電所事故にかかる情報へのリンク

福島第一原子力発電所事故にかかる情報


東北大学理学部の計測データへのリンク

東北大学


宮城県の風向へのリンク

アメダス


武田邦彦さんのブログへ

武田邦彦

にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村
関連記事

0 Comments

Add your comment