千代sendai熊野

sendai from shingu

今,日本という国で起こっている事。 ムラ社会。過保護。

胸騒ぎがする。

新聞では連日トップ記事。
ニュースでは日々新たな事実が出てくる。
目が離せない状況が続く。

「全貌が見えない。事実が知りたい。」



難関大学卒のエリート,組織のトップが記者会見を行っている。
何を聞かれても,表情一つ変えず,記者の質問に応える。
その答弁と表情からは,事件を起こした当事者としての自覚が全く見られない。
徹底的に自論を貫き,罪の意識は全くない。


「本気なのか。狂気なのか。」疑問が渦巻く。


最初,隠されていた事実が,時間の経過と共に次々と判明してくる。

一つの目的に向かって巨大な組織が作られていた。
優秀な人材が集められ,各部門に分かれている。高度で複雑な組織は見事な統制を見せる。
その集団はマインドコントロールされ,内部からは誰からも異論を発することがない。

しかし,なぜか実感が湧かない。妙にリアリティを感じない。
これが現実に起こっているのかと信じがたい現実。




そう,あの頃は日々ニュースにかじりついていた。

サティアン,上祐史浩,お布施,洗脳,地下鉄サリン事件・・・
上記はオウム真理教事件についての記憶である。

麻原彰晃の作ったまがい物の国家。

妙に似ている。
「あれ,この感覚,昔感じたことがある。そうか,オウム真理教事件の時だ。」
TVがあれば点けて,車ではラジオで聴いた。

ニュースから目が離せない感覚から思い出した。


多くの信者がその教えに従い,教義に疑問を感じることは悪とされる。
外の常識は集団内では通用しない。
皆が同じ方向に進んでいると,異を唱えることは難しくなる。
そして自ら忠誠を誓うことで,その集団の中で出世していく。
出世したいがために,さらにその活動にのめり込む。


日本というムラ社会の構造で
オウム真理教も東京電力も
類似する結果となった。


しかし,今回の原発事故では誰も逮捕されない。
裁判にもかけられない。
しかも,高額な給料が支払われ,退職金も年金も無くならない。

信じがたい現実。
いわれのない恐怖を感じる。



海外から見れば,
日本は子供が作ったような国で,
自浄作用の無い,人権のない,
まがい物の国家なのかもしれない。


なぜ,日本企業の指導者は幼いのか。
この期に及んでも,保身と金儲けのことしか頭にないようだ。
福島の人々の気持ちが判らない,その感覚が情けない。
子供だ。

諸外国のトップは大人だ。
視野が広い。
日本のトップは視野が狭い。
誰かの後を追うのは得意だが,未来を見るのは不得意だ。
今起こっていることしか見えない。
事が起こってから気づく。
子供だ。

事が起こっても言い逃れをする。
それなりのいい訳をすれば,お母さんが味方してくれると信じている。
お坊ちゃま思考。
子供だ。

謝り方を知らない。
身を削って,資産全て投げ打ってでも,弁償するのだ。
恥をさらして,皆の前で謝るのだ。
それでも,今回の放射線被害については許してもらえないかもしれない。
それだけのことをしてしまったのだ。その自覚がない。
子供だ。

経団連会長,東京電力会長,原子力安全保安院長の親の顔が見てみたい。

年だけとった子供達よ。
老害を自覚して欲しい。


朝日新聞と読み比べるとと面白い記事(毎日新聞)

菅首相の指示を聞かなかった東京電力




原発推進重鎮たちの謝罪が意味するもの。


5月1日付 IAEA報告(日本語訳)



経団連会長発言


汚染水移送

このように進むはずだった予定(5月12日午前中)

燃料が完全露出、格納容器からも水漏れ 福島原発1号機


▼Amazon.co.jpへ
知事抹殺


佐藤栄佐久氏のブログ

▼Amazon.co.jpへ
藤原新也「黄泉の犬」





福島県知事逮捕の裏には東京地検特捜部


毎日新聞の記事


IAEA チェルノブイリ25周年 ストーリー

Yoko's 人生=旅 on this Blue Planetさんのブログより
読んで欲しい原発関連記事、お役に立つと思われるものリスト

原発関連記事


IAEAのホームページ(http://www.iaea.org/)から、 福島第一原発事故のアップデートログを日本語訳したもの


汚染水の流出


東京電力と監督当局の馴れ合いを生んだ体制


福島県内学校敷地内の放射線量


ロイター通信


東海・東海第二発電所の放射線監視状況へのリンク

東海・東海第二発電所の放射線監視状況

東北関東大震災・非公式・放射性物質モニタリングポストMAP / Japan quake radioactive material monitoring post MAPへのリンク

東北関東大震災・非公式・放射性物質モニタリングポストMAP / Japan quake radioactive material monitoring post MAP

女川原子力発電所モニタリングポストへのリンク

女川原子力発電所モニタリングポスト

宮城県のホームページより 福島第一原子力発電所事故にかかる情報へのリンク

福島第一原子力発電所事故にかかる情報

東北大学理学部の計測データへのリンク

東北大学

宮城県の風向へのリンク

アメダス

武田邦彦さんのブログへ

武田邦彦



にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ
にほんブログ村
関連記事

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

  1. 2011/05/13(金) 22:40:19|
  2. 自然科学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「東京電力」の「東北」で起こした事故。 | ホーム | 仙台市青葉区片平 伊達郡国見SA 福島市吾妻PA 福島松川PA 福島渡利郵便局 福島市音楽堂 福島市信夫ケ丘競技場の放射線量を測定した。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://df504.blog110.fc2.com/tb.php/754-8815115a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

df504

Author:df504
リンクフリーです。どうぞ。

好きなこと;食べる。撮る。遊ぶ。投げる。
好きな物;カメラ,自転車,PC。
人生も折り返し点を過ぎ(?),何か足跡を残しておくべきかなと思い(??),日々考えたことを書くことにしました。

★現在稼働機 EOS-5DMarkⅡ
         FUJIFILM XQ1
         
☆動態保存機 EOS-5D
         EOS-1D
         EOS-1
         GR-DIGITAL
         PowerShot S90
         NIKONCOOLPIX995
☆静態保存機 PENTAXME-SUPER

★使用レンズ(EF50mmF1.4 EF35mmF2 EF20-35F2.8L EF70-200F2.8L EF24-105mm F4L IS USM Model A005 TAMRON SP SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD Model A007 TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD Model A09 SP AF28-75mmF/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO SIGMA17-35F2.8-4HSM)

カテゴリー

最近の記事

リンク

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

人気記事

FC2

FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ