千代sendai熊野

sendai from shingu

「原発利権の踏み絵」  内閣不信任決議に注目

福島第一原発事故の原因は何なのだろうか。

直接的な事故原因とその深部にある根本的な原因を探り,
今後の原発事故を防がなければならない。

IAEA事故調査団もそれを目的としている。


直接的な事故原因は「想定を超えた津波」とされている。
本当だろうか。
津波の前の地震によって,既に配管系が壊れていたのではないかという憶測が行き交っている。真実を知りたい。

その遠因として「原子力損害賠償法」がある。
天災の場合,賠償は国家が行うという法律だ。
一見,良い法律だが,この法律のために,
電力会社は原発の安全設計はおろそかにしてこなかったのか。

災害があって壊れても会社では賠償しないで良いというならば,
原発の設計,建築のコストをカットするのは,
企業の利潤追求から当然の考えとなる。

また,電力会社の役員には経済産業省から天下りした者が名を連ねている。
監督省庁の経済産業省の原子力安全・保安院のチェックが機能していなかった恐れがある。

この制度は今も続いている。
今後も続ける気なのだろうか。

原発事故は防げそうにない。



figH230528Q.gif


これまで
地球温暖化のためにCO2を排出しない原発は必要だと考えていた。
日本の原発は安全に設計され,安全な場所に立地し,安全に運転されていると信じていた。
日本の高度経済成長を支えた自由民主党は立派だと信じていた。

しかし,3月11日で時代は変わった。

人は
嘘をつかれたことが後で分かった場合,強いショックを受ける。
再び信じる気にならない。

今回の原発騒動で菅首相がバッシングされる理由は何なのだろうか。
菅首相がこれまでにない政治家で「正義」を通そうとしているからだと思う。
つまり
1.政治とカネの問題に手をつけようとしている。菅首相は財界と癒着しない。…財界にとってはカネでコントロールできない政治家は邪魔であろう。
2.脱原発,新エネルギー政策に向かおうとしている。
3.電力自由化のために発送電分離を進めようとしている。第二の税金「電気料金」を触ろうとしている。…現在,利権を持つ者には許せないであろう。

今,菅首相のどこが悪いというのか理解できない。

マスコミを使っての世論操作にもほころびが見えてきている。
佐藤栄佐久知事を失脚させた時の手法が今回も使われた。
計画停電。電力不足になるから原発は必要であるという世論操作だ。
しかし,福島の原発被災者を見て国民は誰に共感するか分からないのだろうか。
今回は電力会社の思惑通り進まなかった。

今,不信任決議を出そうとしている政治家は原発利権の喪失寸前でとにかく必死のようだ。
震災の復旧にメドがついてからで良いではないか。
なぜ急ぐ必用があるのか。
とにかく菅首相を潰さないと原発利権が崩されると思っているからであろう。

国民の視線を感じる余裕もない。

今,どの政党の誰が不信任決議に賛同するか注目している。

奇しくも「原発利権の踏み絵」が行われようとしている。

カネをとるか,安全な未来をとるか。




原子力損害賠償法

日本の原発事故

2010発表資料 福島第一原発の耐震安全性

2002年8月福島第一原発事故隠し原子炉で圧力隔壁にひび割れ発見の記録改ざん

事故隠蔽の歴史

事態を楽観視していた原子力安全・保安院

WSJの報告

チェルノブイリ博物館・画像検索

変われるはずないと、世界からバカにされる日本

とっくの昔につぶれた東大の原子力工学科 福島第一原発メルトダウンが示す一時代の終わり 

ロイター通信

IAEAの調査団派遣は今月後半

知らないのは日本人だけ? 世界の原発保有国の語られざる本音

朝日新聞と読み比べるとと面白い記事(毎日新聞)

菅首相の指示を聞かなかった東京電力

原発推進重鎮たちの謝罪が意味するもの。

5月1日付 IAEA報告(日本語訳)

経団連会長発言

汚染水移送

このように進むはずだった予定(5月12日午前中)

燃料が完全露出、格納容器からも水漏れ 福島原発1号機
▼Amazon.co.jpへ
知事抹殺

佐藤栄佐久氏のブログ
▼Amazon.co.jpへ
藤原新也「黄泉の犬」

福島県知事逮捕の裏には東京地検特捜部

毎日新聞の記事

IAEA チェルノブイリ25周年 ストーリー

Yoko's 人生=旅 on this Blue Planetさんのブログより
読んで欲しい原発関連記事、お役に立つと思われるものリスト

原発関連記事

IAEAのホームページ(http://www.iaea.org/)から、 福島第一原発事故のアップデートログを日本語訳したもの

汚染水の流出

東京電力と監督当局の馴れ合いを生んだ体制

福島県内学校敷地内の放射線量

東海・東海第二発電所の放射線監視状況
東北関東大震災・非公式・放射性物質モニタリングポストMAP / Japan quake radioactive material monitoring post MAPへのリンク

東北関東大震災・非公式・放射性物質モニタリングポストMAP / Japan quake radioactive material monitoring post MAP

女川原子力発電所モニタリングポスト

福島第一原子力発電所事故にかかる情報

東北大学

宮城県の風向へのリンク

アメダス

武田邦彦さんのブログへ

武田邦彦


にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ
にほんブログ村





figH230528deta.gif
関連記事

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

  1. 2011/05/29(日) 22:33:10|
  2. 自然科学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<原発事故の収束の前に政局を迎えた日本に国民の視線と世界の視線は冷めている。 | ホーム | IAEAが調査を始めた。東京電力と電力行政の汚点をつまびらかにすることを願う。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://df504.blog110.fc2.com/tb.php/762-e0770435
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

df504

Author:df504
リンクフリーです。どうぞ。

好きなこと;食べる。撮る。遊ぶ。投げる。
好きな物;カメラ,自転車,PC。
人生も折り返し点を過ぎ(?),何か足跡を残しておくべきかなと思い(??),日々考えたことを書くことにしました。

★現在稼働機 EOS-5DMarkⅡ
         FUJIFILM XQ1
         
☆動態保存機 EOS-5D
         EOS-1D
         EOS-1
         GR-DIGITAL
         PowerShot S90
         NIKONCOOLPIX995
☆静態保存機 PENTAXME-SUPER

★使用レンズ(EF50mmF1.4 EF35mmF2 EF20-35F2.8L EF70-200F2.8L EF24-105mm F4L IS USM Model A005 TAMRON SP SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD Model A007 TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD Model A09 SP AF28-75mmF/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO SIGMA17-35F2.8-4HSM)

カテゴリー

最近の記事

リンク

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

人気記事

FC2

FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ