千代sendai熊野

sendai from shingu

楽天の経団連脱退,経済産業省が古賀茂明氏を追放 原発事故の結末が見えてこない。

原発推進路線を崩さない経団連
原発推進路線を崩さない経産省

なぜ,日本という国家には「論議できない人間」が多いのだろうか。

本来,民主主義とは
互いに異なる意見を認め合い,より高い次元で事態の解決を図るものである。

しかし,今日本で行われていることは,
反対意見を聞かない。
反対意見論者を潰す。
反対意見を言う人間を徹底的に貶める。

子供のいじめのようだ。
表立ってはやらない。見つからないように。
陰湿に。執拗に。
外面は良くお利口な良い子を演じている。
他の子供は自分がターゲットになるのを恐れて傍観している。

H23030002976.jpg
撮影日時 2011/03/06 6:52:53
3.11以前の会津磐梯山

小名浜
思い出の場所いわき
ハンモックガーデン




なぜ,新聞の一面に「楽天,三木谷社長経団連脱退」とならないのか。
ニュースで大々的に「経済産業省の古賀茂明氏追放」と報道しないのか。
マスコミは傍観者なのか,いや,社会の立場上加害者の一員となるであろう。




楽天経団連脱退
楽天経団連脱退
古賀氏退職か。
日本中枢の崩壊 古賀 茂明 (著)



なぜ,新聞の一面に「福島市の子どもたちの尿からセシウム検出-10人中10人に」とならないのか。

マスコミは利潤追求第一,スポンサー第一で良いのか。
都合の悪い報道をいつまで隠そうとするのか。

数年後,多くの国民が,汚染の現実を思い知らされることとなるだろう。

数年後,マスコミは多くの国民から「過去に発表してきた報道内容」について判断されることとなるであろう。

福島の子どもたちの尿検査結果
福島市の子どもたちの尿からセシウム検出-10人中10人に



マスコミは電力不足のため原発が必要だとの世論操作をするのではなく,
原発事故の原因追究を行うべきではないのか。
代替の発電方法はLPGなどいくらでもある。

第一の事故原因は経産省と東京電力の行ってきた杜撰な老朽原発の延命措置ではなかったのか。
その危険性に警笛を鳴らした元福島県知事佐藤栄作久を悪者に仕立てたのは検察庁とマスコミであった。

もし,知事の警告が生かされていれば,こんな事故にはならなかったのではないのか。

これは,過去と現在の話であるが,
現在と未来の話でもある。

H23030002713.jpg
撮影日時 2011/03/06 5:37:39
桧原湖より


今,全国の自治体が原発再稼働を躊躇しているのは,
そこに住む者として当然の判断である。

「放射線の恐怖,子孫への影響」
「事故の際,住民の避難先が準備されていない事実。避難後の就業保障も無い現実。」
「将来,地震が起こる確率が100%であること。」
「これまで原発は安全だったのではなく,事故隠しが行われてきただけであること。」
「日本の原発は世界一の老朽原発であること。」





老朽原発
老朽原発

事故が起これば何の保障も無いという現実を受け入れよというのは
所詮,無理であろう。

原発推進が本気ならば,
経産省は原発から距離のある東京都内にでも数万人規模の避難用住宅を確保しておくべきである。



管首相へのバッシングが続くが,本当の理由が隠されているようだ。
財界や官僚は,事故が起こってしまった今でさえ,原発利権を存続したいというのがホンネだろう。

「管首相の指導力がない。」とはいかがなものか。
野党に震災復興を任せられる人材は見当たらない。
もっと「指導力がない」「経済産業省の言いなり」「経団連の言いなり」の議員ばかりではないのか。

原発の初期対応で東京電力とやりあったのは管直人首相である。
今も電力行政の見直しを進めようとしているのは管首相だけである。

今回の原発の事故の責任は東京電力首脳陣であることは間違いない。
未だに全員更迭されていない。

事故を起こした当事者が過去の隠蔽を反省し,事故原因を追及できるのだろうか。
他業種から経営陣を入れ,リストラ,賠償を行うのが筋ではないのか。

原発事故は人災


いつまでたっても福島原発事故は収束しない。
所詮,原子力工学とはこの程度の完成度なのである。

現実を見てしまうと,もはやメリットよりもリスクの方が大きいと認めざろうを得ない。

もし,それは間違いだと言うならば,
原発被災者のため,福島県民のため,近隣県住民のため,日本国民のため,世界人類のために,

事故を収束させて,汚染地域の除染を実行してからにして頂きたい。
多くの人が原発事故以前への回復は不可能だと考え始めている。

エネルギー政策を切り替えねばならないとは言わない。
白紙(±0 ゼロベース)から議論すべきである。 
議論とは異なる意見の者同士尊重しあい高い次元でまとまるということである。


愚かな判断を下して,
日本人が世界人類の恥となってはならない。











福島県内学校の放射線量

飯舘村はもとより,伊達市,福島市の一部はチェルノブイリの「強制移住地区」以上の放射性物質量となっている。

米国DOE 汚染マップ


福島県汚染マップ

東日本汚染マップ

旧ソ連政府は現在の日本政府より住民の安全サイドに立っていた

海底から初めてプルトニウムが検出された。

海底2カ所から微量プルトニウム 福島原発沖合3キロ


軽度に汚染された空気が日本から大量にフランスを通過


汚染食品リスト

放射線汚染食「食べてはいけない」

全国 土壌・水道汚染マップ

チェルノブイリと福島の比較

東電マネーが及ばない海外メディアの情報

福島第1原発:年内の事故収束は不可能
反原発デモ
プルトニウムの拡散


ようやく日本国内で報道された事実

28.03.2011, 20:30報道 福島第1原発での炉心溶解


見舞金
見舞金2
海外の報道 見舞金
飯舘村


「枝野批判」オフレコ発言をすっぱ抜かれ、今度は東京新聞記者を「出入り禁止」にした経産省の「醜態」

隠されていた決定的ミス 東電はベントの方法を間違った!




原子力損害賠償法

日本の原発事故

2010発表資料 福島第一原発の耐震安全性

2002年8月福島第一原発事故隠し原子炉で圧力隔壁にひび割れ発見の記録改ざん

事故隠蔽の歴史

事態を楽観視していた原子力安全・保安院

WSJの報告

チェルノブイリ博物館・画像検索

変われるはずないと、世界からバカにされる日本

とっくの昔につぶれた東大の原子力工学科 福島第一原発メルトダウンが示す一時代の終わり 

ロイター通信

IAEAの調査団派遣は今月後半

知らないのは日本人だけ? 世界の原発保有国の語られざる本音

朝日新聞と読み比べるとと面白い記事(毎日新聞)

菅首相の指示を聞かなかった東京電力

原発推進重鎮たちの謝罪が意味するもの。

5月1日付 IAEA報告(日本語訳)

経団連会長発言

汚染水移送

このように進むはずだった予定(5月12日午前中)

燃料が完全露出、格納容器からも水漏れ 福島原発1号機
▼Amazon.co.jpへ
知事抹殺

佐藤栄佐久氏のブログ
▼Amazon.co.jpへ
藤原新也「黄泉の犬」

福島県知事逮捕の裏には東京地検特捜部

毎日新聞の記事

IAEA チェルノブイリ25周年 ストーリー

Yoko's 人生=旅 on this Blue Planetさんのブログより
読んで欲しい原発関連記事、お役に立つと思われるものリスト

原発関連記事


IAEAのホームページ(http://www.iaea.org/)から、 福島第一原発事故のアップデートログを日本語訳したもの

汚染水の流出

東京電力と監督当局の馴れ合いを生んだ体制

福島県内学校敷地内の放射線量

東海・東海第二発電所の放射線監視状況
東北関東大震災・非公式・放射性物質モニタリングポストMAP / Japan quake radioactive material monitoring post MAPへのリンク


東北関東大震災・非公式・放射性物質モニタリングポストMAP / Japan quake radioactive material monitoring post MAP

女川原子力発電所モニタリングポスト


福島第一原子力発電所事故にかかる情報

東北大学

宮城県の風向へのリンク

アメダス

武田邦彦さんのブログへ

武田邦彦


にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ
にほんブログ村

発電会社と送電会社を分離する発送電分離。このテーマについて本気で推進しようとした官僚が何人かいた。あるいは核燃料サイクルに反対しようとした若手官僚もいた。しかし、ことごとく厚い壁に跳ね返され、多くは経産省を去った。私も十数年前、発送電分離をパリのOECDで唱えたことがあるが、危うく日本に召喚されてクビになるところだった。その理由とは何だったのか。
日本中枢の崩壊 序章より
古賀 茂明 (著)
関連記事

テーマ:これでいいのか日本 - ジャンル:政治・経済

  1. 2011/06/26(日) 21:53:00|
  2. 自然科学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<福島市の6歳~16歳の子ども(男6、女4)10人全員の尿から放射性セシウムが検出された。 | ホーム | IAEAの報告書の内容を知らないのは,日本国民だけなのか。>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2011/06/27(月) 00:36:49 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://df504.blog110.fc2.com/tb.php/771-1bb0428c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

df504

Author:df504
リンクフリーです。どうぞ。

好きなこと;食べる。撮る。遊ぶ。投げる。
好きな物;カメラ,自転車,PC。
人生も折り返し点を過ぎ(?),何か足跡を残しておくべきかなと思い(??),日々考えたことを書くことにしました。

★現在稼働機 EOS-5DMarkⅡ
         FUJIFILM XQ1
         
☆動態保存機 EOS-5D
         EOS-1D
         EOS-1
         GR-DIGITAL
         PowerShot S90
         NIKONCOOLPIX995
☆静態保存機 PENTAXME-SUPER

★使用レンズ(EF50mmF1.4 EF35mmF2 EF20-35F2.8L EF70-200F2.8L EF24-105mm F4L IS USM Model A005 TAMRON SP SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD Model A007 TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD Model A09 SP AF28-75mmF/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO SIGMA17-35F2.8-4HSM)

カテゴリー

最近の記事

リンク

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

人気記事

FC2

FC2ブログランキング 人気ブログランキングへ