千代sendai熊野

sendai from shingu

斗蔵山にて

H2500100015400.jpg














H2500100015404.jpg



今日は参拝者は多いですか?



多いね。

日曜日は多い。

意外と月曜日も多い。

年寄りは日曜日の混雑を避けて月曜日に来るようだね。

だから,私は火曜日が休み。

火曜日に出かける。





H2500100015418.jpg





この山の東南斜面はウラジロガシの北限になっている。

南の植物がぎりぎり生えることができる。

斗蔵山は暖かい。

でも山頂には生えてない。

つまり,ほんの少しの差で気温が違う。









H2500100015893.jpg





この山の裏側から向こうを眺めると,何も無い。蔵王がよく見える。

つまり,この山頂は風がよく吹く。

ここは角田市内より2℃は低いね。

夏は避暑地。

冬は…寒いね。




H2500100015425.jpg





山頂のお寺で住職の話を聞いた。

途中まで車道があるのだが,下から徒歩で登った。

最初は余裕だった。

山道あり,石段あり。

息が上がり,体が音を上げ始め,

まだ着かないの?と思い始めた頃,

山道の緑が急に開け,立派な建物が視野に飛び込んで来た。



便利な世の中で,

忘れていたものに気づかされた気がする。

心と体は繋がっている。




H2500100015435.jpg














H2500100015894.jpg
CanonEOS5DMarkⅡ
Model A007 TAMRON SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD

にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村


関連記事

0 Comments

Add your comment